春いちばん (角川ルビー文庫)

著者 : 湊川理絵
制作 : 麻々原 絵里依 
  • 角川書店 (1999年5月発売)
3.68
  • (7)
  • (0)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044375010

作品紹介

誘い込むような絹の肌に童顔の美青年、雛瀬春実。実は彼は名門K大学理学部・天童研究室の助手だった。昼は白衣をまとい研究にいそしむが、夜はただ欲求を鎮めるために淫らな肌が男を求めてしまう。そんな彼に同じ研究室の鏡沢俊一郎は本当の恋を教えてくれた。「俺はあんたが好きや。あんたと一緒に生きて、あんたと一緒に死にたいくらい好きなんや」姿を消した鏡沢に伝え切れなかった言葉。春実は身代わりに親友の裕介の胸を叩く…。温かく、少し切ないラブ・ストーリー。

春いちばん (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベタだけど泣ける

  • 先生が好きです。こういう大人な男性はたまらん。

  • 多分これが一番だいすきなシリーズかな。
    春実さん綺麗すぎる愛しすぎる。
    これで完全にハマりました。

  • イラスト:麻々原絵里依先生

全6件中 1 - 6件を表示

湊川理絵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
木原 音瀬
有効な右矢印 無効な右矢印

春いちばん (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする