まぁべらすツインズ (角川ルビー文庫)

著者 : 南原兼
制作 : 桃季 さえ 
  • 角川書店 (2000年10月発売)
2.89
  • (1)
  • (0)
  • (23)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :52
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044398040

作品紹介

和巳はルックス、成績、運動神経、人望のどれを取っても双子の兄弟、和真にかなわない。なのにオレ…ナニを間違ってか選挙で和真に勝って生徒会長になってしまった!おまけに選挙ポスターがスカウトの目にとまりCMモデルの仕事まですることに。和真の相手役にと、熱くお願いされてしまったのだ!!ホントにオレで大丈夫??似てないツインズのあやういラブ・コメディ。

まぁべらすツインズ (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • BO

  • 双子×双子(兄弟不明)ツインズシリーズ第4段。テンポよくスルスル楽しく読めるラブコメディー。受けのボケと突っ込み同時展開の思考回路がとても可愛らしいのに対し、攻めは一層オヤジ化している。生徒会とモデルの仕事のストーリーとして設定されているが、内情はほぼエロで構成されている。しょっぱなから50P越えのギャグエロあり。

  • シリーズ4巻


    キュン☆
    P度☆☆☆☆

  •  これの前のやつの感想で、さらっと飛ばされて、うんぬんかんぬん……みたいなこと書いてあったと思うけど、こっちでももうちょこっとだけ、触れてあったかな。
     でも、主人公不在のまま、物語が進んでいってしまっているので、どうしてこんなことになったのかは全くわらかない。
     最後にちょろっとだけ、ネタばらしされてたけど……。
     正直、和巳がどんな格好をして、選挙戦用の写真を取られたのかものすごく気になるのですが……。
     教えてはくれないみたいです(´・ω・`)ションボリ
     詳しく話して欲しいものです。

  • ツインズ第四弾☆誰の思惑が働いたのか選挙に勝っちゃった!おまけにモデルの依頼まで着ちゃった、さあ大変だよ~の巻。

全4件中 1 - 4件を表示

南原兼の作品

まぁべらすツインズ (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする