理事長様のたくらみ (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 樹 要 
  • 角川書店
3.18
  • (2)
  • (0)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044400057

作品紹介・あらすじ

「なんで、こんな意地悪ばっかりするんだよ?」ものすごい美形だけど強引で人の話をまったく聞かない早瀬は、廉太郎が生徒会長をしている学校の若き理事長様。『理事長室でのムリヤリH』から始まったふたりの恋人関係は、なんだかんだでけっこううまくいっている。ところが、廉太郎にちょっかいをかけていた篤志と諒を目ざわりに思った早瀬が、あるたくらみを企てて…!?ワガママな理事長様と、素直で流されやすい廉太郎の怒涛の学園ラブストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  廉太郎って実際のところしっかりしてるの? してないの!? と、問い質したくなるような感じさえする。
     微妙なラインでしっかりしてない気もするんですが……もしかして、一応、しっかりしてる扱いなんだろうか……(◎_◎) ン?
     それにしても、ズルズルはまずいと思うんだよね。ズルズルは……親友の一大事だっていうのに、そんなのを身体にひきずられてるってゆーんじゃ……。
     本当、困ったさんですね。(ぇ)
    「早瀬は俺のことでドキドキしてればいいんだ」って、普通だったら殺し文句のはずなのに、やばい、全然ときめかない(=xェx=)
     ほらやっぱり、ド直球、無意識で「( ゚ 3゚)≡@ ペッ!!」って言われちゃうよりも、恥ずかしそうに言われるとか、言った後に赤面して、「今のなしっ!!」とか言われる方がいい(細かい)。

     とまぁ、そんな感じでした。

  • 我が儘理事長×しっかりもの生徒会長。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

福岡在住。水瓶座。O型。1996年にBLでデビュー。著書は『誘惑されたアイスドール』『過保護なフィアンセ』(エタニティブックス)など210冊以上。恋愛小説の他に、BLやキャラ小説、少女向けライトノベルを執筆している。

「2018年 『押しかけメイドの恋人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

理事長様のたくらみ (角川ルビー文庫)のその他の作品

水島忍の作品

ツイートする