四月、僕はライ麦畑で―桜ノ園高校物語 (角川ティーンズルビー文庫)

著者 : 七海花音
制作 : 橘 皆無 
  • 角川書店 (2000年3月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044404017

作品紹介

総合病院を営む父の庶子として生まれ、継母や異母兄に疎まれていた吉乃律は、ある日歩道橋の上でひとりの少年に出会う。屈託のない笑顔で話しかける少年は、律の心に小さな灯火を残したのだ。そして、二人が再会したのは桜舞う新学期-律の高校が廃校となり引き取られた先の『桜ノ園高校』。おまけに少年、如月沙羅は全校総督として律の前に現れた!!ハートウォーミング学園物語。

四月、僕はライ麦畑で―桜ノ園高校物語 (角川ティーンズルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初版・2000年4月1日

全1件中 1 - 1件を表示

七海花音の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

四月、僕はライ麦畑で―桜ノ園高校物語 (角川ティーンズルビー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする