人魚の切片 (角川ティーンズルビー文庫)

著者 : 野田麻生
制作 : 藍川 さとる 
  • 角川書店 (2000年8月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044415013

作品紹介

高校一年の橋本千波は、祖母から人魚の血を引いているため、大量の水に浸かると人魚に変身してしまう。ある日千波の前に、三人の少年、ミドリ、蒼、斉彬が現れ突然プロポーズされる。彼らは同族の人魚で、その血筋を絶やさないためと知る。が、千波が密かに恋する、クラスメートの加納を見た斉彬が「あいつには気をつけろ、あいつは君の正体を知っている」と…。現代版『人魚姫』ファンタジック・ロマンス。

全1件中 1 - 1件を表示

野田麻生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

人魚の切片 (角川ティーンズルビー文庫)に関連する談話室の質問

人魚の切片 (角川ティーンズルビー文庫)はこんな本です

人魚の切片 (角川ティーンズルビー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする