少年陰陽師 六花に抱かれて眠れ (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : あさぎ 桜 
  • 角川書店
3.65
  • (115)
  • (72)
  • (270)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 864
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044416096

作品紹介・あらすじ

時は平安。半人前陰陽師・昌浩は、最近漠然とした悪夢に悩まされていた。そんな彼に「おーい、晴明の孫やーい」と気さくな雑鬼が知らせてきたのは、いやな感じの百鬼夜行が都に近づいているとの報。慌てて夜の見廻りに出た昌浩と相棒のもっくんは、その夜行に追われてさ迷う、か弱い魂に出くわす。一方、晴明の命を狙う謎の女術師・風音が、その後継者たる昌浩にも襲いかかってきて…!?シリーズ第五弾、堂々参上。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回の昌浩の目的を、「迷子の幽霊を家族のもとに帰して成仏させる」と書くとなんてほのぼのしく穏やかな話なんでしょうか。あのバトルの連続が嘘のようです。
    ……いいですね、バトル。

    昌浩は血塗れにならなくても死に掛ける運命なのでしょうか。笑。
    痛かったり苦しかったりするのは彼本人ですが、おそらく心情的に彼以上に死にそうになっているのは昌浩一番の物の怪でしょうね。哀れ。
    それはそれとして。実は、何よりも高淤が女神だったことに度肝を抜かれました。もう竜神と聞くと男と勝手にイメージが定まってしまうのです。これもまた先入観というやつですね。いかんなぁ。

    今回は昌浩と彰子のほのぼのしたカップルに大層癒されていました。どんどん話の内容がきっつい方向へ進んでいくので、一服の清涼剤でした。
    いいなぁ、ほのぼの。


    ……あとがきの「家政婦代わりに色々やってる六合と紅蓮」がとても見てみたい今日この頃です。割烹着……(それは違うだろう)

  • シリーズ5巻目・風音編

  • 【再読】シリーズ5作目、風音編2/4。
    彰子ちゃん可愛い。昌浩早く自覚して彼女を安心させたげて。天一と朱雀の日常、風音と六合のこれからも楽しみ。
    もっくんと昌浩の関係が素敵すぎてキュンとなる。もっくんが優しいから、じい様も昌浩もそうなんだと思うな。
    そして、あとがきにあったポケモンパロ、現代パロをちゃんと読んでみたい!!

  • 【少年陰陽師_5(風音編_2)】

  • シリーズ5

  • 京の都に現れた怪しげな百鬼夜行を追う昌浩、その前に姿を見せた風音を通じて紅蓮の過去に関わる存在が姿を見せ始め…。この巻は女性陣が魅力的。あの神様が女神だったり、浮気を心配する彰子ちゃんにほのぼのしたり、前回冷たい印象だった風音が意外と天然が入っていたり。本筋の方は大きな動きはありませんでしたが、次巻につながるであろう展開を見せているので期待しています。それとあいかわらず面白いあとがきです。パラレル少年陰陽師のネタは笑いました。

  • 風音編2

  • 過去に何があったのか、だんだんと明らかになってきた。

    紅蓮と昌浩の出会いのシーンがいい。
    紅蓮しか覚えてないってところがまた…。


    なのに、全部持っていく後書きの「ポケモン陰陽師」(笑)。

  • 十二神将達が続々出だして楽しい限り。
    ラブラブバカップルも好きだけど、玄武・太陰のちびっ子コンビも好きだー。

  • 通算5冊目。
    第二章風音編
    第二巻

全43件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都在住。2000年9月『篁破幻草子 あだし野に眠るもの』で作家デビュー。02年1月に発売された『少年陰陽師 異邦の影を探しだせ』より「少年陰陽師」シリーズがスタート。累計550万部を超える大ヒット作となる。その他の著書に「吉祥寺よろず怪事請負処」シリーズ、「陰陽師・安倍晴明」シリーズ、「モンスター・クラーン」シリーズなど多数。

「2018年 『吉祥寺よろず怪事請負処 さまよいの街』 で使われていた紹介文から引用しています。」

少年陰陽師 六花に抱かれて眠れ (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

結城光流の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

少年陰陽師 六花に抱かれて眠れ (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする