少年陰陽師 いにしえの魂を呼び覚ませ (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : あさぎ 桜 
  • 角川書店
3.57
  • (74)
  • (57)
  • (221)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 750
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044416201

作品紹介・あらすじ

時は平安。久々に平和な日々を過ごしていた、安倍晴明の後継・昌浩。そんな中、以前お世話になった道反の巫女のもとにお礼に行こうと思いたった昌浩は、紅蓮らと共に出雲へと向かうことに。だが昌浩は知らなかった。ちょうどその頃、荒魂を甦らせるための鍵を手に入れんと、謎の襲撃者が道反の聖域に襲いかかっていたことを-!!またしても新たな敵が、昌浩たちの前に立ちはだかる!!少年陰陽師・新章、ついに開始。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ15作目、珂神編1/5。
    今巻から【再読】の冠を外しておく。読んでるはずだけど全く記憶にないので。
    新章突入巻だからか、物足りない。緊張感のない、場の和む各所の掛け合いは楽しいけど。まだ話が動き出したところだし、次巻以降に期待。
    でもまさか、風音さんとまた会えるとは……。

  • シリーズ15巻目・新章・珂神編

  • 【少年陰陽師_15(珂神編_1)】

  • 珂神編1

  • 新章ー!

  • 新章スタートっ!!

    呼んでてもう痛い痛い…

  • 珂神編

    15.いにしえの魂を呼び覚ませ
    16.妙なる絆を掴みとれ
    17.真実を告げる声を聞け
    18.嘆きの雨を薙ぎ払え
    20.果てなき誓いを刻み込め

  • 通算15冊目
    第四章

  • 六合キレたー!(笑)
    いや、笑うとこじゎないんだけど。
    これで六合のレベルが、がつーんと上がったりするんだよね。
    うーんと、神将ってレベルアップするのかな?

    このシリーズ、全編通して敵方の描き方が中途半端なんだねえ。
    一方的。昌浩の力が足りなければ十二神将増やして戦わせればいいだけで…。
    人間様を相手に出来ないっていう制約はあるにしても、
    結局、神様12体引き連れてる昌浩の圧勝だよねって話。


    これ、いつまでもジャンプ的にダラダラ延ばしてたら、着地しないんじゃないのかなぁ?という一抹の不安が。

全37件中 1 - 10件を表示

プロフィール

東京都在住。2000年9月『篁破幻草子 あだし野に眠るもの』で作家デビュー。02年1月に発売された『少年陰陽師 異邦の影を探しだせ』より「少年陰陽師」シリーズがスタート。累計550万部を超える大ヒット作となる。その他の著書に「吉祥寺よろず怪事請負処」シリーズ、「陰陽師・安倍晴明」シリーズ、「モンスター・クラーン」シリーズなど多数。

少年陰陽師 いにしえの魂を呼び覚ませ (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

結城光流の作品

少年陰陽師 いにしえの魂を呼び覚ませ (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする