思いやれども行くかたもなし―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : あさぎ 桜 
  • 角川書店
3.69
  • (52)
  • (46)
  • (113)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 577
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044416287

作品紹介・あらすじ

時は平安。稀代の陰陽師・安倍晴明の後継として数々の妖と戦っている昌浩も、普段は陰陽寮の直丁として勉強中の身。昌浩と先輩陰陽生・敏次の二人で、右大弁・行成に対する呪詛返しに乗り出すことになったけれど…!?(「百鬼夜行の蠢く場所は」)、道反の聖域を訪れた比古神が、力を貸した見返りに風音を妻によこせと言う。普段は感情を出さない六合だが…?(「それはこの手の中に」)、など計四作収録の大人気シリーズ待望の短編集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ21作目、短編3。
    百鬼夜行~:とりあえず成親兄がいっぱいで、とにかくそれが嬉しい。/思いやれども~:玄武の初恋? 可愛くてちょっと切ない。玄武の頭をわしゃわしゃしたい。/疾きこと~:やっぱ成親兄がいるだけで場が明るくなる。大好きだ。/それは~:もう風音さんはいいよ……と思ってしまう。もっくんと勾陳の舌戦がいい感じ。
    短編の方がスッキリして読みやすい気がする。あと成親兄の活躍が多くて嬉しい。

  • 【少年陰陽師_21(短編集_3)】

  • 短編集

  • 太陰玄武コンビは可愛いなぁ。。
    未来の嫁ね…(笑)

  • 十二神将スペシャルな一冊

    玄武と汐姫の短編が好き
    すごく切ない…

  • 短編集

    六合がメインメインのお話の
    読後感がよかったなぁ。。

  • それぞれのお話の扉絵のもっくんがかわいい♪

  • 敏次に対するもっくんの言動が好き。本気で怒ってるのに何故かかわいい。

  • 通算21冊め

全28件中 1 - 10件を表示

思いやれども行くかたもなし―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

結城光流の作品

思いやれども行くかたもなし―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする