意地悪なまなざし (角川ルビー文庫)

  • 25人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (0)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 黒崎あつし
制作 : 阿川 好子 
  • 角川書店 (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044422059

作品紹介

"美人で冷静な"歯科医だと思われている尚哉は実はとても臆病で人見知り。美形で脳天気な高校生の洋人に、強引に言い寄られて恋人になったのだが、トップモデルとして活躍している洋人が自分から離れていってしまうのではないかと不安になっている。そこに、ひどい言動と暴力的な抱き方で尚哉を傷つけた昔の恋人・秀司が現れて!?臆病で自分の気持ちを素直に言えない美人歯科医と、高校生トップモデルのスペシャル・ラブ。

意地悪なまなざし (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  シリーズ物の続刊になります。
     ラブラブになった尚哉と洋人のその後の話です。

     洋人は周りから言われたこともあって、忙しいであろう尚哉から少し距離をおくことにする。
     けれど、何も言われずに急に距離を置かれた尚哉は、不安になってしまう。

     そんな時に、尚哉の昔の恋人である秀司が現れて……!? という話です。

     基本的に、尚哉と洋人の気持ちは殆ど、揺るがなかったように思いました。
     お互いをきっちり信用できてるってことが、どれだけ強いのかってことをすごく考えさせられるような話でした。

     さくっと読めるいい話すぎて、あんまり書くことがないです……。
     とにかく、メインカップルは充分に魅力的だし、話もとってもいい感じで進むので、読んで損はないように思います。

     普通に楽しめるBLをお探しの方は読んでみるといいと思います♪
     前作より、少しだけ成長した洋人が読めます。
     でも、行動原理は相変わらず、驚くほど単純な子供と変わらないものだったりするあたりが、また、かわいい……かも?

全2件中 1 - 2件を表示

意地悪なまなざし (角川ルビー文庫)のその他の作品

黒崎あつしの作品

意地悪なまなざし (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする