5秒で恋の魔法をかけて (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 樹 要 
  • 角川書店
3.33
  • (4)
  • (5)
  • (15)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 57
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044422196

作品紹介・あらすじ

高校生なのに華奢で可憐な高月基は、家族に溺愛されて育った末っ子。ただひとつ気がかりなのは、基が幼いころに家を出たきり一度も帰ってこない高月志門-10歳年上のお兄ちゃんのこと。もしかして避けられてるのかなぁ…と落ち込んでいた基だったが、ひょんなことから志門のマンションに居候するハメに。ところが基の予想を裏切って、志門は大の弟ラブ。過剰なスキンシップに毎日ドキドキの基は、ある日、志門の仕事がらみで、謎の美少女としてCM出演することになって…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  よかったと思います。

     自分を避けていたと思っていた兄と一緒に暮らすことになって、兄は思いもよらず、自分のことを猫っ可愛がり。
     過剰なスキンシップをしかけられ、毎日ドキドキ……

     というような話。

     実は基には元々身体が弱いために、自分が家族に迷惑をかけているのではないか? という負い目があって。
     それがために、捨てられたらどうしよう……と、ずっと無邪気な子供のふりをしている……という一面があります。

     でも、それには実は志門が関係してたりするんですが、まぁ、それは余計な話……でしょうね。

     個人的には、兄が弟を構い倒して、ちょっと過剰なスキンシップまで持ち込んで、後はおいしくいただいてしまう……
     というタイプのお話でした。

     お好きな人はどうぞ☆
     基の健気さはかわいかったです。

  • 好きなひとは、お兄ちゃん。
    高校生の基の兄・志門は元モデルで、今はヤリ手のプロデューサー。志門の仕事がらみで突然、謎の美少女に化けてCM出演することになった基は、本人の意志とは関係なく、なんだか大変な目に…!?

    高校生なのに華奢で可憐な高月基は、家族に溺愛されて育った末っ子。ただひとつ気がかりなのは、基が幼いころに家を出たきり一度も帰ってこない高月志門―10歳年上のお兄ちゃんのこと。もしかして避けられてるのかなぁ…と落ち込んでいた基だったが、ひょんなことから志門のマンションに居候するハメに。ところが基の予想を裏切って、志門は大の弟ラブ。過剰なスキンシップに毎日ドキドキの基は、ある日、志門の仕事がらみで、謎の美少女としてCM出演することになって…。

全2件中 1 - 2件を表示

5秒で恋の魔法をかけて (角川ルビー文庫)のその他の作品

黒崎あつしの作品

ツイートする