明日があるさ―SWEET TIME EXPRESS ちょっトク文庫版 (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : あさぎ 桜 
  • 角川書店
3.59
  • (11)
  • (8)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044445027

作品紹介・あらすじ

声優としてだけでなく、歌手やDJなど幅広い活躍を見せる林原めぐみ。その人気のウラには、たくさんの涙と努力があった!?看護婦を目指していた彼女が声優になった理由から、プライベートライフまでを自身のエッセイとあさぎ桜によるマンガ、フォトでつづったスペシャル本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 再読。というか久々に引っ張り出した。
    多感な時期に読み込んでたなあ。

  • 種子島などを舞台とした作品です。

  • 所々絵や漫画が入っていて読みやすい。めぐさんのこれまでが綴られていて、参考…というのか、ためになることも多かったです。

  • 林原めぐみさんの声優人生を書いたエッセイ。ところどころ漫画があって読みやすいし、声優になるまでの話や声優になってからの話も面白いです。声優を目指してる人や林原さんが好きな方には是非見て欲しい本。

  • 林原めぐみさんの声優人生を書いたエッセイ。ところどころ漫画があって読みやすいし、声優になるまでの話や声優になってからの話も面白いです。声優を目指してる人や林原さんが好きな方には是非見て欲しい本。

  • あの少年陰陽師のイラスト担当、あさぎ桜さんの名前を見つけたので、古本屋さんでつい買ってしまった本(ぁ)
    林原めぐみさんは私、好きで、色々な裏話が読めて楽しかったです。
    ショートマンガもりだくさんで、林原さんの声優としての半生をたどっておりますっw
    歌手志望の私ですが、声優もいいなぁなんて思わせてくれた本です。

  • 入院中に隣の人から借りた本。『桜梅桃李』って言葉がすごく良いです。林原さんの文は読みやすいし面白い!

  • 声優になるまでの過程が書かれています。ミニマンガになっていておもしろいかもしれません。

  • コレを読めば、めぐさんの今までが全てわかる!!っていう本ですね。
    1人の女性の生き方ですが、ホントにいろいろ考えられますね。
    どっちに転んでも、何があっても、頑張っていけるような、めぐさんのような女性に憧れちゃいますね。

全10件中 1 - 10件を表示

明日があるさ―SWEET TIME EXPRESS ちょっトク文庫版 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

林原めぐみの作品

ツイートする