ナセルダランの嵐―ローゼンクロイツ (角川ビーンズ文庫)

著者 : 志麻友紀
制作 : さいとう ちほ 
  • 角川書店 (2003年12月発売)
3.07
  • (0)
  • (1)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044451103

作品紹介

ファーレン国境に、異教の大帝国ナセルダランの軍が迫る!同盟国の危機に、オスカーとセシルは援軍を率いてファーレンへと赴くが、それは宿敵アルマンが仕組んだ遠大な謀略だった。一方セシルは、オスカー以外に心動かされた唯一の男-スルタン・ファルザードとの再会に、激しく想い乱れるが…。今、全ての局面は"アキテーヌの簒奪"というアルマンの最終目標に向かい走り始めた…激動のグランドロマン、佳境へ。

ナセルダランの嵐―ローゼンクロイツ (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ファーレンにナセルダラン軍が侵攻してきた。同盟国のアキテーヌは援軍としてファーレンへ赴く。オスカーとセシルもファーレンに入るが、セシルは自分ならスルタン・ファルザードを止められるのではないかと敵軍へと向かってしまう。一方オスカーはファーレン内にナセルダランと裏取引をしている将軍を見つけ、彼に化けてセシル救出に向かう。

全1件中 1 - 1件を表示

志麻友紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ナセルダランの嵐―ローゼンクロイツ (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする