マスケティア・ルージュ 白の王妃 (角川ビーンズ文庫)

  • 45人登録
  • 3.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (17)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 志麻友紀
制作 : さいとう ちほ 
  • 角川書店 (2005年5月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044451165

作品紹介

最年少で"王妃の銃士"となった天才剣士ジュリア(でも実は女の子!)。クールな皮肉屋の銃士ユーグらにからかわれながらも、殺された祖父の仇をとるため剣の修行に励んでいた。そんな中、王妃ディアナを追い落とそうとする反王妃派の画策が勃発。ジュリアと、ユーグ、ヴィ、ラスの三銃士は、王妃の依頼で、彼女の過去が隠された秘密の文書を取り戻す旅に出る。だがその前に、ユーグの旧友の剣士クロードが敵として立ちはだかり…。

マスケティア・ルージュ 白の王妃 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 帰省で再読第2弾。

    いま読むと、話の裏もちょっとした伏線も全部分かってしまうので物足りないのだけれど、以前はこういう王道展開が大好きでした。

  • 2007/01/06

  • 白の王妃のたった一人の騎士となったジュリアン。その王妃からあるものを取ってくるようにいわれて・・・?

全3件中 1 - 3件を表示

志麻友紀の作品

マスケティア・ルージュ 白の王妃 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする