砂はマのつく途の先! (角川ビーンズ文庫)

著者 : 喬林知
制作 : 松本 テマリ 
  • 角川書店 (2007年12月1日発売)
3.60
  • (62)
  • (67)
  • (182)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :771
  • レビュー :45
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044452186

作品紹介・あらすじ

禁忌の箱のひとつ「凍土の劫火」があるという聖砂国で、ピンチに見舞われ、途方に暮れているおれ・渋谷有利の職業は魔王。一筋縄ではいかない同行者・小シマロン王サラレギーを牽制しつつ、頼れる仲間たちと何とか合流したおれは、砂の途の先に現れたオアシスに辿りつく。一方、おれの安否を気遣う友人の村田やうちの兄貴も、何だか大変なことになってきて…!?シリーズ待望の本編第14弾登場。

砂はマのつく途の先! (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヴォルフラムとの再会。そして騎馬民族の救世主との・・・。
    久々のユーリの魔術シーン。本人は大失敗といっているけど、結果として火を消せたわけだし、そんな失敗ではなかったと思うのだけど。時々ユーリの中にあらわれるジュリアがいいなぁ・・・。
    アーダルベルトが料理が得意というのが驚き。料理を手づかみで食べるシーンがあるんだけど、番外編でのジュリアとの出来事を思い出していたのかもしれない。自分も手づかみで食べるあたり、優しいなと思う。
    番外編がいい。アーダルベルトとジュリアがなぜ?もしかして政略的に?そのわりには、アーダルベルト愛しているよね。っていうのがずっと疑問だったので。素敵な話だった。

  • 14巻

    魔王の心が強くなっていっておる

  • シリーズ本編第14弾。

    ヴォルフラムと合流した有利は、北へと向かいますが、北方の騎馬民族の襲撃を受けることになります。村に火が放たれ、逃げ惑う人びとの姿を目にしたことで、有利の意識は途絶え、魔王として覚醒します。そして彼は、地球で彼との再会を願う兄・勝利とアビゲイル・グレイブスと一瞬だけの遭遇を果たします。

    その後有利は、騎馬民族の「救世主」にまつり上げられているアーダルベルトと合流し、彼の協力を取り付けることに成功します。

    一方聖砂国へとやってきたムラケンは、イェルシーによって操られるヨザックによって捕らえられてしまいます。

    巻末には、アーダルベルトとスザナ=ジュリアの出会いを描いた「恋に落ちて」が収められています。こちらは短いながらもきれいなエピソードに仕上がっています。

  • もうアーダルベルトがすべてを掻っ攫っていった感がすさまじい!
    おまけとか!アーダルベルトお前いい奴(?)だなっ。
    次男頑張れ!

    そして帰ってきたあの男。
    安心したっ。でも完全には安心できない畜生!でもよかった!

  • ヨザアアアアアック…!!!
    生きていると、生きていると信じていたよ、グリ江!

    ってなったところで以下続刊ですね。
    読むのが久しぶりすぎて色々色々忘れてるのがアレですが、聖砂国編完結までは見届けたいです。

    あー、陛下可愛い。 

  • 砂はマのつく途の先読了。ヴォルフラムがユーリと会わない間におそろしいほどいい男になっていて戦慄しました。次男、もっとがんばらないと……。地球と異世界の境もどんどん近づいてる感じでワクワクです。でも一番グっときたのは本編でもおまけでもアダジュリでした。ウオオオ!!

  • 聖砂国編その6
    この表紙好きだなぁ、ヴォルフがイケメン。いつもだけど。
    勝利との再会のシーンは唐突でビックリしました!
    相変わらず弟好きすぎるなwwww
    ぽろっと視力回復したあとのコンラッドが・・・!
    名付け親通り越して、もう普通に親ですね。
    最後のヨザック&イェルシーにびっくり、続きが楽しみです。

  • 2010年4月17日

  • (2007.12.1 初版)

  • 先にこの次を読んだときの?は解決。
    目が見えるようになったいきさつはわかった。
    拍子抜けだけどそれがマルマらしくていい。

    三男坊はどこかの直江に見えてしかたがない。
    そのうち「換生させてあげる」とか言いだしたらどうしよう(←それはない)

    (09.03.12)
    ----------------------------

    図書館(09.02.28)

全45件中 1 - 10件を表示

砂はマのつく途の先! (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

喬林知の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有川 浩
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

砂はマのつく途の先! (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする