アンジェリークEXTRA―幻獣の楽園 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 高瀬美恵
制作 : 由羅 カイリ 
  • 角川書店 (2002年6月発売)
3.38
  • (3)
  • (0)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 28人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044454036

作品紹介

2週間の休暇を緑豊かな惑星カイサスで過ごすことになったランディたちは、昼の森で幻獣ラポウに出逢った。だが村人の話によると、最近ラポウの行動がおかしいという。それは領主が森の木を伐り、開発を進めているせいだというのだが…?(「幻獣の楽園」)、守護聖さまたちがチームを組んで、手作り料理をつくることに!?(「聖地パーフェクト・レシピ」)-の2編をおさめた、小説版オリジナルストーリー『アンジェリークEXTRA』完結巻。

アンジェリークEXTRA―幻獣の楽園 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まじ、最高!
    シリーズのあと二作も手に入れて読まなくっちゃ。
    キャラ描写が完璧、よく説明されていて参考になりました。
    うまいなあ。
    高瀬美穂さんの他の作品も読んでみよう。

    なんといっても、聖地パーフェクト・レシピは、今求めてる題材だったし、本当に出会えて良かった本。

  •  3冊の中ではこれが一番印象が薄い。…面白かった感触はあるんだけど。
     ふと気づいてみれば、アンジェにペルソナ、幻水4と、それほど数多く手を出しているわけではないゲームノベライズ本の殆どが高瀬先生の手によるものです。
     オリジナルも懸案事項に挙げておかないとなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

高瀬美恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アンジェリークEXTRA―幻獣の楽園 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする