挑発トラップ (角川ルビー文庫)

著者 : 藤崎都
制作 : 蓮川 愛 
  • 角川書店 (2004年4月1日発売)
3.35
  • (4)
  • (11)
  • (36)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :118
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044455088

作品紹介

「愛なんて信じない、恋なんて煩わしいだけ」だから適当に遊んで、他人には絶対に深入りをしようとしない大学生の冬弥。ところがある晩、一夜の遊び相手にと声をかけた弁護士・芹沢の罠にハマり、ある「依頼」のため選択の余地なく芹沢の自宅に監禁されることになってしまう。「逃げ出さないと約束するなら、毎晩泣くほどよがらせてやる」とムチャな交換条件を突きつけられた冬弥だけど、体は勝ち気な心を裏切っていき…!?不器用で傲慢な弁護士・芹沢×淫らなカラダを持て余す大学生・冬弥のセクシャル・アクシデント。

挑発トラップ (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • BO

  • ◎総合評価 3
    ◆ヒロイン? 3  ◆ヒーロー? 4
    ◆純愛 2     ◆情熱 3
    ◆さわやか 2   ◆セレブ 2
    ※あ~、この作家さんのお話は安心するな~。言葉の選び方や展開が脳にしっくりくる。

  • さらっと書かれているけれど冬弥の過去がきついので注意

  • 奔放な大学生と弁護士のお話 1作目

  • トラップシリーズ3
    弁護士芹沢×大学生冬弥
    お金に不自由しなくて美人な遊び人風冬弥だけど、家族愛に恵まれなくて、過去にトラウマが…。
    気の強そうな冬弥が、弱い部分をみせるところがかわいい。

  • 「愛なんて信じない、恋なんて煩わしいだけ」だから適当に遊んで、他人には絶対に深入りをしようとしない大学生の冬弥。ところがある晩、一夜の遊び相手にと声をかけた弁護士・芹沢の罠にハマり、ある「依頼」のため選択の余地なく芹沢の自宅に監禁されることになってしまう。「逃げ出さないと約束するなら、毎晩泣くほどよがらせてやる」とムチャな交換条件を突きつけられた冬弥だけど、体は勝ち気な心を裏切っていき…!?不器用で傲慢な弁護士・芹沢×淫らなカラダを持て余す大学生・冬弥のセクシャル・アクシデント。

  • 「愛なんて信じない」そんな当夜はある晩、弁護士芹沢のわなにはまり・・・。 弁護士x大学生

  • あらすじ:余計なことを考えられないくらい、抱いてやる
    面倒が嫌いで誰とも本気で付き合おうとしない冬弥。しかしある夜、一夜の遊び相手にと声をかけた男・芹沢の罠にハマり、交換条件付きで監禁される事になってしまい!?キチク弁護士×大学生のセクシャル・ラブ!
    ―俺を煽った責任は、きっちり取って貰おうか?
    「愛なんて信じない、恋なんて煩わしいだけ」だから適当に遊んで、他人には絶対に深入りしようとしない大学生の冬弥。ところがある晩、一夜の遊び相手にと声をかけた弁護士・芹沢の罠にハマり、ある「依頼」のため選択の余地なく芹沢の自宅に監禁されることになってしまう。「逃げ出さないと約束するなら、毎晩泣くほどよがらせてやる」とムチャな交換条件を突きつけられた冬弥だけど、体は勝ち気な心を裏切っていき…!?不器用で傲慢な弁護士・芹沢×淫らなカラダを持て余す大学生・冬弥のセクシャル・アクシデント!

  • トラップシリーズ第3弾!!

    芹沢さんの鬼畜さに胸を射抜かれた

  • まだよんでませんUu

全10件中 1 - 10件を表示

藤崎都の作品

ツイートする