駅員さんと恋をしよう (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : こうじま 奈月 
  • 角川書店
3.33
  • (7)
  • (3)
  • (25)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 83
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044455286

作品紹介・あらすじ

客に絡まれているところを、怖そうな外見をした超有名企業の社長・岩元に助けられた新米駅員の山科。毎朝ホームで会う岩元に密かな恋心を抱いていた山科は、何とか岩元をお礼の食事に誘うことに成功するが、その帰り道ストーカーに媚薬を飲まされ襲われてしまう。間一髪のところを再び岩元に助けられた山科は、雰囲気に流され思わず告白。そんな山科を岩元は黙って抱いてくれたけれど、岩元の左の薬指に指輪を見つけてしまい!?大恋愛は駅のホームから始まるんです!!純情社長×新米駅員の電車でLOVE発車オーライ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  新米駅員の山科は、事故のため運休している電車のホームで、酔客に絡まれているところを、怖そうな外見をしたサラリーマンの岩元に助けられる。
     実は、山科は毎朝ホームで会う岩元に密かな恋心を抱いていたのだ。
     そのことをきっかけに、山科は何とか岩元をお礼の食事に誘うことに成功する。
     ところが、その帰り道、公園で休んでいたところを何者かに襲われてしまう。間一髪のところを、岩元に再び助けられるが、その何者かに、実は山科は、襲われた際に、媚薬を飲まされていて、それに気付いた岩元にされるがままに抱かれてしまう。
     ところが後日、ホームで会った岩元の薬指に光るものを見つけてしまい、山科は激しく落ち込む。
     今後、会うのは止めにしようと思ったけれど、岩元の巧みな話術につられて、ついついその後も山科と一緒に出かけることは続いていた。
     けれど、今度は岩元の秘書から岩元と会わないようにと言われ、しかもその矢先に山科に異動の話が持ち上がる。
     山科は、自分なんかいない方が岩元は幸せになれるに違いない、と岩元に「もう会わない」と告げるが……

     という話でした。
     最初に行動に出たのは、山科だったけど、その後、積極的に押し捲っていたのは岩元で。
     でも、山科はどうして自分がそんなに押されているのか理解できなくて、岩元から距離をとろうとする。
     けれど、結局岩元が諦めなくてハッピーエンド! という話でした。

     割と王道な話なので、誰でも好き嫌いなく読めると思います。
     その分だけ、パンチは薄いですが。

  • これはまぢオススメ!!

  • 同作者さんの車掌さんと〜と同じ理由にて、一緒に購入。
    こっちはそれなりに駅員さんらしいことしてました。。

  • (08/1/13)

  • う〜ん、片想い>恋人としての展開が早く、ピンチに必ず駆け付ける王子様…な、王道パターンですね。好きですけど(笑) こんなに可愛い駅員さんがいたら、色んな意味で危なっかしくて放っておけないですよ(苦笑)

全5件中 1 - 5件を表示

駅員さんと恋をしよう (角川ルビー文庫)のその他の作品

藤崎都の作品

ツイートする