車掌さんと恋がしたい (角川ルビー文庫)

著者 : 藤崎都
制作 : こうじま 奈月 
  • 角川書店 (2007年3月1日発売)
3.16
  • (3)
  • (5)
  • (17)
  • (6)
  • (0)
  • 70人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044455309

作品紹介

駅で倒れた藍原を助けた車掌は、数年前に別れた元恋人の国領だった。変わらず無口で無愛想なものの、過去など忘れたかのように接してくる国領に再び心惹かれる藍原だが、今の自分は恋人の三神がいる身。別れた原因を思い出して、二度と傷つかないよう国領を避ける藍原。ところが、三神が女性と一緒にいるところを勘違いした国領が、激情に任せて藍原を襲ってきて!?大恋愛は駅のホームから始まるんです。一途な車掌×意地っ張りな建築士の電車でLOVE発車オーライ。

車掌さんと恋がしたい (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◎総合評価 4
    ◆ヒロイン? 3  ◆ヒーロー? 4
    ◆純愛 5     ◆情熱 2
    ◆さわやか 3   ◆セレブ 1
    ※出だしは普通の展開だったけど、途中から意外と楽しめた。

  • 車掌さん、と銘打ってるから会社員と高校生とかのカップルかと思ったら、同級生再会モノだった・・・なんかタイトルと挿絵が内容とかみ合ってない感。
    それでも王道BLなので、安心して読めます。

  •  駅で倒れた藍原を助けた車掌は、数年前に変われた元恋人の国領だった。
     相変わらず無口で無愛想なものの、過去など忘れたかのように接してくる国領に再び心惹かれる藍原。
     けれど、自分には「お試し」とは言え、付き合っている相手でもあり、職場の上司でもある三神がいる身。素直に国領を受け入れるわけには行かなかった。
     けれど、国領に惹かれていく気持ちは止められず、分かれた原因を思い出して、二度と傷つかないように国領を避ける藍原。
     ところが、三神が女性と一緒にいるところを勘違いしたコック量が、激情に任せて藍原を襲ってきて……。
     藍原はうっかり流されそうになってしまう。

     そんな中、国領に言われるがままに、不義理をしていたはずの同級生の集まりに顔を出すと、今度は国領の元カノに、再び国領と付き合えるように橋渡しをしてほしい、と頼まれる。

     自分なんかと一緒になるよりも、ちゃんと女の人と一緒になった方が、国領にとって幸せだと思った藍原は、身を引くことを決めるが……

     という話。
     まあ、よくある性別の壁をどう越えるかが、問題になる話でした。
     藍原は自分の存在が邪魔になると思って、一方的に国領に別れを告げるけれど、結局忘れられなくて元サヤ……という。

     そういう王道な話が好きな方にはオススメです。

  • 攻めだけに意地っ張りな受けと寡黙な車掌さん攻めのお話。
    学生時代、契約(?)で付き合っていた二人が駅で偶然再会する。

    すれ違いにしては話が簡単すぎた気がしました。
    三神さんにはもっと活躍してほしかったな。
    もう一波乱あってもよかったかもしれない。

  • 鉄子な友人が言ってた本があったので、買ってしまった。
    裏表紙の煽り文の「LOVE☆発車オーライ!」に爆笑。
    あんまり車掌に関係ない話だったのが残念。

  • (08/1/13)

  • 駅員さんシリーズ(?)としては、こちらの方が好みでした。職業云々というよりは「幼なじみもの」っぽい感じですが。素直になれない主人公と、寡黙さ故にすれ違ってしまう元恋人の切ない関係が良かったです。個人的に現恋人(候補?)の三神が好きなので、この際もっとちょっかいかけてかき回してほしい気もします(笑)

  • 思い込みとすれ違い!!
    藤崎さんにはいつもこれでヤラれてます!
    でも胸にキュンッってくるのがあって攻めはかっこよすぎ!この車掌さんシリーズもとっても楽しめました♪

全9件中 1 - 9件を表示

車掌さんと恋がしたい (角川ルビー文庫)のその他の作品

藤崎都の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

車掌さんと恋がしたい (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする