チョコレート密度 (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : ねこ田 米蔵 
  • 角川書店
3.97
  • (120)
  • (61)
  • (96)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 639
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044468194

作品紹介・あらすじ

大学生の城山が知人から紹介されたのは『数日間泊まりこみで犬の世話をするだけで日当五千円』という超好条件のバイト。憧れていた造形作家・風見が依頼主と聞いて、城山は即座に引き受けてしまう。風見は、濃厚な大人の色気をまとい辛辣な言動をする男だったが、城山が熱心に犬たちの世話をするうちに次第に打ち解けていく。だが、ある日突然風見に呼び出され、ワインを飲むなり意識をなくした城山が気がつくと、何故か全身を縛られいかがわしい玩具までつけられていて。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 再読『ハチミツ浸透圧』のスピン。鍛金造形作家・風見×ペットの世話係のバイトをする大学生・城山。「くちびる〜」を読んで崎谷さんの困った攻様を読みたくなり手に取りましたw 自分の気持ちは自分で分かってるし何も言葉にしなくてもいいんじゃね!というオレ様で傲慢でドSな風見に翻弄されてグルングルンする城山を堪能。始まりがやつあたりによる強姦というなんだそりゃ!な2人なんですが、わりとお気に入りな一冊でよく再読する作品だったりします。ねこ田さんのコーギー・テツとヒバナが可愛い♪

  • このシリーズ一番とあって、終始にやにやしながら読んでました。
    特に俺様をとおり超えた風見の鬼畜ぶりと風見に翻弄される城山にウホウホでした。
    本文中にもあったミハルに関して、風見よりももっとすごいってwww(°0°)
    楽しみに待ちたいと思います(苦笑)

  • 最初は気難しい攻めがほだされていく
    犬も絡めたほのぼのしたハートウォーミングな
    話かなって思いましたけど・・・全然違った!
    いきなり薬盛られて緊縛で驚きました。
    う~ん・・・濃い。色々と濃かったです。
    攻めのSぶりが濃くて、エロかったけど
    読んでてちょっと息切れしました。
    私にはMっ気はないな・・・と思いました。

  • 崎谷先生の作品の中で一番エロかった

  • 高評価作品なので気になって読んでみましたが、ダメでした…(>_<)

    城山は前作品では攻だったらしいですが(未読)、この本だけ読むと乙女思考のおバカ受にしかみえないから?
    攻めの風見が全く悩む様子すら無いから?
    とにかく読んでて終始イライラでした。

    でも風見さん視点で読んだらまた面白いのかもしれない。

  • みんなの評価は高いけど、私はダメだった。
    最後甘くなっても、どうも・・・・。
    強気で傲慢な攻めって嫌いじゃないし好きだけど、ちょっとこの攻めは受け付けないようでしたorz

  • 崎谷はるひ氏のkindle化している非シリーズものをひととおり読んでみたけどこれが一番好き。

  • オラオラガテンアート系30代×イケメンチャラ男大学生です。
    別の作品で攻だった男が、自分なんかよりもっと「ホンモノの男」にオイタされちゃいます♥
    しかも逃げまくるのに、偉そうに追ってきます。
    この攻、言動も行動も、めっちゃ唯我独尊です。変態じゃない真正のドSぶりにもう、うっとり♥です。
    いえいえ、実際はだいぶ甘いのですが。
    崎谷さんの作品で一番好きなCPですねー♥テンポも良いし、ほんと受が不憫なほど振り回されてて、このひともう二度と攻にはもどれないな・・・ってくらいいじめ可愛がられてます。
    すっきり完結してますが、もうちょっと読んでみたかった~。その後、出してくれないかな~。
    攻×攻好きな方、これは買いですよ!!

    リンク作(作品としてはこの本が3作目でスピンオフです)
    1.「ハチミツ浸透圧」
    2.「カラメル屈折率」

  • 攻めのドSっぷりがたまらない。受けのわんこぶりもたまらない。

  • ドSで強引で色気が半端ない風見に惚れちゃいますww
    そしてコーギーが可愛すぎる!めちゃくちゃリアルでびっくりしました。

全62件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小説家。3月16日生まれ、九州出身。
1998年、『楽園の雫』でデビュー。
ブルーサウンドシリーズ」や「白鷺シリーズ」「グリーン・レヴェリーシリーズ」など、多くのシリーズ作品を生み出したほか、漫画原案なども手掛ける。代表作として『トオチカ』など。

チョコレート密度 (角川ルビー文庫)のその他の作品

崎谷はるひの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

チョコレート密度 (角川ルビー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする