青狼めざめる 時光の隊士 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 槇ありさ
制作 : 桑原 祐子 
  • 角川書店 (2004年5月28日発売)
3.10
  • (2)
  • (1)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044471040

作品紹介

まっすぐな性格だけど、カッとなると我を忘れてしまうため、ケンカっぱやい高校生・浅野喬生。そんな喬生の前に、ある日、ふたりの青年が現れる。彼らの名は、土方歳三と沖田総司。-幕末の世、「新選組」として時代を駆け抜け、ともに若くして命を落としたはずのふたりは、実は不老不死となって生き抜いていたのだ。謎の男たちに狙われる喬生を守るために戦う土方と沖田。喬生が狙われる理由と、その「正体」とは…。

青狼めざめる 時光の隊士 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新撰組の生まれ変わりもの。(◆)

  • そしてビーンズにも手を出しました(笑)
    おもしろかったです。

  • やや女性向け、青狼シリーズ。土方歳三と沖田総司がなにがしかの因果で不老不死の身体となり生き続け、現代に生きる永倉新八や原田左之助の生まれ変わりを訪ねてくるお話。

  • 現代に生まれ変わった左之さんと永遠の時を生き続ける土方さんと総ちゃん。とんでもないような設定なんですが思わず引き込まれちゃいます。続巻では更に登場人物が増えます。

全4件中 1 - 4件を表示

槇ありさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

青狼めざめる 時光の隊士 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする