サディスティックな恋愛契約 (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : こうじま 奈月 
  • 角川書店
3.26
  • (4)
  • (4)
  • (28)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044486068

作品紹介・あらすじ

「君を抱く。君の身体が俺に屈服するまでだ…」ホテルグループ総帥の秘書として働く優悧は、異国の地での仕事で砂漠の王族でもあるザイド財閥の御曹司アシュラフと出会う。突然「君は俺の運命の人だ」と迫ってきた獰猛で強引なアシュラフに振り回され、ついにはマンションにまで押し掛けられてしまった優悧。しかし、優悧には他に想う人がいると知った途端、仕事を盾にアシュラフが「二週間だけ俺の奴隷になれ」と脅してきて…!?運命から始まる-シンデレラ・ラブロマンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ◎総合評価 2
    ◆ヒロイン? 2  ◆ヒーロー? 2
    ◆純愛 4     ◆情熱 3
    ◆さわやか 3   ◆セレブ 1
    ※気分的には★1.5。このシリーズとは個人的に相性が悪いのかも・・・。

  • アラブ大富豪×ライバル会社秘書。エキゾチックな恋愛契約に登場した二人。ワンコ攻めの美人受け。バタバタとコメディータッチで進行するがかなわぬ思いをすれ違わせる二人の展開は切ない。サディステックっというほどサド要素は含まれていない。肉体的拘束も数回あるが精神的拘束のジレンマのほうが強いように思われる。水上先生特有のゴージャス設定かつ交互視点。気楽に読める一冊。

  • 備考:恋愛契約シリーズ第5作目

  • 恋愛契約のシリーズですw
    何も知らない友達に、興味本位で朗読された時には冷や汗でした…だって濡れ場朗読とかww←
    でも素敵な作品ですw

  • 『恋愛契約』シリーズ第五弾です。
    今回は大人×学生を離れて、ジャンニ関係で登場してきたライバル(?)のアシュラフと秘書優悧のお話になります。
    今まで4作品と違い仕事が絡む大人の駆け引きと優悧の苦悩がとても胸を締め付けます。
    アシュラフも優悧を思うあまりサディスティックになってしまうけれど契約でしか繋いで置けないことに苦悩するアシュラフがどうすれば気持ちを繋げる事ができるのか?
    今回は幸次が活躍?

  • 実は恋愛に晩生な二人だった・・・。アラブの王族という設定は使う古されていても、ステキだわ、と思ってしまう。どこぞの大富豪も、愛にお金を使ってほしいものです。

全6件中 1 - 6件を表示

サディスティックな恋愛契約 (角川ルビー文庫)のその他の作品

水上ルイの作品

ツイートする