意地悪しないで! (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 蔵王 大志 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
2.96
  • (3)
  • (2)
  • (11)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 62
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044494223

作品紹介・あらすじ

地味でダサイオタクな自分とは正反対のイケメンに成長した幼馴染みの遊馬と大学で再会した佑。ところが遊馬はなぜか「佑が好きだ」と言って付きまとってくる始末。何か裏があるのではと疑う佑だったが、証拠を見せてやると言い出した遊馬に押し倒され痴態を撮影されてしまう。おまけに大学祭での声優ライブを成功させるため、何でも遊馬の言うことを聞く約束をしてしまった佑は…?「パンツ履くな」「一人H禁止」-って一体!?超ドSな幼馴染みvsドMなオタク(!?)の調教ラブ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 好みじゃなかった!残念!愛されているのはわかるんだけど、あんまり意地悪されるもの受けさんがかわいそうになってくる。

  • ありがちな三角関係と、恋人になるまでの行動が王道すぎて先が見えるお話でした。うん、軽いです。

  • 幼なじみの再会もの。
    オタクになった受が大学で再会したのは、モデルとして有名人の攻。
    かかわりたくないのに、なぜが自分を構ってくる攻の目的は!?

    やや鬼畜な攻の命令口調な責めシーンに萌えます♪
    そんな攻の命令に従ってしまう受もナイスキャラです(≧∇≦*)

  •  佑は、地味でダサイオタク。
     アニメが大好きで、大学でもアニ研に所属し、ヲタク街道まっしぐら!

     ところが、そんな佑に、自分とは正反対のイケメンに成長した幼馴染み・遊馬が付きまとうようになった。
     遊馬は、モデルの仕事もしていて、常に女の子に囲まれているモテモテ状態にも関わらず、どういう訳だか「佑が好きだ」と言ってくる。
     当然、佑は信じられるはずもなく、聞き流していたのだが、ある日、証拠を見せてやると言われた遊馬に押し倒されてしまう。
     おまけに最後までされてしまって、佑はその日から遊馬のことを意識し始めるが……

     その後、サークルの声優イベントを成功させるために、佑は遊馬の言うことを一つだけ聞かないといけなくなってしまって……?

     という感じの話でした。

     なんというか、どっちかっていうと、SM……というか、羞恥プレイ? テイストの話だと思うんですが。
     微妙に中途半端! な気がしました。
     テイストとしては、すっごくいいし、すっごく好きなんですが……

     言うこと聞かないといけないのは一つだったはずなのに、それに佑が上手にツッコメないまま、話が進んでいって、結局メロメロになって遊馬の言いなり。
     個人的には、もうちょっと素面の時に抵抗するとか、ほら! いろいろあるじゃん、と言いたいんですが、そういうこともなく。
     おまけに、どうして遊馬が、佑のことを好きになったのか、いつから好きだったのか、まったく書いてないような気が……?
     確かに「あれでSに目覚めた」とは幼い頃の思い出で口にしていたけど。
     それだったら、自分好みの「M」だったら誰でもいいの……? って思わなくもないなー……と。

     とにもかくにも。
     こんなに羞恥プレイだったら、すぐに「あんあん」言い出すんじゃなくて、もうちょっと恥ずかしがる描写とか、抵抗する描写とか入れてくれないと面白くないよなー! と思うわけですよ!!

     好きなジャンルだけに、かなりもったいないなー、と思いました。

  • 何だか内容が物足りなく感じました。
    えっ!もう終わり!?って思いました。

    あんまりSMって感じがしなかったですね。
    攻めはただの好きな子はいじめちゃうタイプに見えましたが、こんな攻めは好きなので結構楽しく読めました。

  • 攻めが潔いぐらいどSでした。
    愛あるSは好きです。

    受けは昔攻めをいじってた現在は生粋のオタク
    っていう設定なんですがオタク受けで売り出すにはそういう成分が少なかった気がします。

    攻めのS具合はいいんですがSMで売り出すにはもっと受けがM気あればなぁ・・・って思いましたが
    それ以外はかなり楽しく読めました。

  • こういうのもSMなんですね。ソフトSM?
    身体から始まる恋もあるって感じかな。

  • オタク受けモノ!と勇んで読んだものの・・・SMがしたいの?それにしては半端だし、オタクものとしても微妙だし、攻めのキラキラ具合も微妙。ページ数たりなかったのか、キャラの気持ちの動きがぜんぜん説明ついてない。

全8件中 1 - 8件を表示

意地悪しないで! (角川ルビー文庫)のその他の作品

天野かづきの作品

ツイートする