シスター・ブラックシープIV エデンの嘘 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 喜多みどり
制作 : 桐矢 隆 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年6月30日発売)
4.00
  • (5)
  • (24)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :75
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044495237

作品紹介

「無駄です。今夜は逃がしません-本当のあなたが知りたい」悪魔憑きが続出し、"黒い羊"として独自に捜査するコンスタンティン。しかし、司祭ユリエルの罠にかかり、"黒い羊"は捕らわれてしまう!!さらに、無理矢理コンスタンティンを地獄に連れていこうとしていた悪魔の心境にも変化が…?「幸福な結末など本気で信じていたのか?そなたは悪魔の花嫁なのだ-」禁断のトリニティ・ラブ・ファンタジー第4弾。

シスター・ブラックシープIV エデンの嘘 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 司祭のターンだと思ったら悪魔が全てをかっさらっていった。なんというラスト。

  • ユリエルだめじゃんw
    司祭失格やんww

  • 悪魔が可愛くなってきたなぁ・・・元凶なはずなのに、なんだか憎み切れないところが出てきた。悪魔の愛は相変わらず血と暴力で彩られた、真っ赤な血液で染められた薔薇みたいだけど、それを芳しく感じてしまうようになったらもうだめなんだろうなぁ。
    次で終わりらしいので、さっさと読み進めよう。

  • ユリエルも悪魔も不器用だなぁ。しかし断然悪魔派なんだけどどうしよう。だってユリエルがへたれなのにここぞとばかりやっちまっててもう。悪魔けなげじゃないか!そして男前すぎるヒース。彼は上手だけど貧乏くじ引きそう。さらに上を行く男前なのがエリカ様(笑)。格好いいよこの子!コンスタンティンがもてすぎてつらい。この天然たらし!サイラスさんは嫌いだなぁ・・・。そしてえらいとこで続く。次で完結か。どう落ち着くのか。

  • 最初この本が最終巻じゃないかと思った・・・!
    光炎読んだ時も最終巻1巻まえでそう思ったなあ。

    でもこの巻の終わりが切ないけどスゴく良かった。

    悪魔のコンスタンティンに対する態度が

    明らかに今までと違うし、

    思考と手段が多少ちがうことはあっても

    コンスタンティンを尊重する思いは胸が熱い。


    打算とか計算じゃなく純粋な思いだけに。。。

    とはいえ司祭もせつねえ・・・!


    なりゆき的には司祭とくっつける('-')だろうけど

    悪魔にも救いが欲しいよね。寂しすぎる!

  • ここにきて悪魔とくっつくのもいいんじゃない?と思ってしまいました。
    レオンとグロリアの関係も気になるところ。
    次巻最終巻だそうで、早く続きが読みたいです。

  • 面白くなってまいりました。

    複雑な話のはずなのに読みやすいな、よく整理されてる。

    頬を染めたグロリアのイラストどこー?

    街が、変化する巻。コンスタンティンの変化に一拍遅れて、というかそれを受けて。

  • 「ちょっと」読むつもりが、気づけば最後まで一気に読んでました。
    読み易い文章に、続きが気になる展開は健在です。
    「クライマックス目前」と帯に書かれていましたが、あとがきによると後一冊で終わってしまうとか……残念。

    コンスタンティン、悪魔、ユリエル、ヒースの心が揺り動いた(かもしれない?)今回も満足です。
    今作で帰ってくるかと思って首を長くして待っていたニコラスが戻って来ないままに終わったのが少々残念。っていうか、戻ってこないのにバレたら彼は徒労じゃん!? 可哀想……と言って良いのか、悪いのか。
    ってか、密かに応援していたヒースがあんな目に遭わされるとは、ショック……! そんな事になるなら有言実行してればよかったのに!!……とか☆(てへっ)
    というか、今回の結末が予想もしていなかったので、少々動揺しています。
    悪魔に連れ去られるくらいなら、いっそヒースと駆け落ちしてくれた方がまだ……!(爆)
    置き去りにされたユリエルどうなるのよ~!? って、彼ならうまくやるでしょうが。
    ここで終わるなよぅ…続きが気になり過ぎて夜が眠れなくなるじゃないか……!!(←このせいで★-1)

  • クライマックスに向け怒涛の展開……!
    エリカがとてもいい子。そして男前。

全12件中 1 - 10件を表示

喜多みどりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする