混ざりものの月―スカーレット・クロス (角川ビーンズ文庫)

著者 : 瑞山いつき
制作 : 橘 水樹  櫻 林子 
  • 角川書店 (2003年9月発売)
3.36
  • (8)
  • (11)
  • (38)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :94
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044497019

作品紹介

「信仰の敵、生命の略奪者よ。神の御名において"聖なる下僕"となることを誓うか?」瀕死の状態で倒れていた、吸血鬼との"混ざりもの"の少女ツキシロ。不良神父ギブは彼女を助けるかわりに、強引に自分の下僕とする契約を結ぶ。主従生活を始める二人だが、意地悪なギブにツキシロはふりまわされっぱなし。さらに、彼女を襲う謎の吸血鬼の影が-!?闇と宿命のヴァンパイア・エロティカ!第1回ビーンズ小説賞優秀賞受賞作。

混ざりものの月―スカーレット・クロス (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 受賞作だけあってよくまとまっている。
    一巻が一番面白かった

  • 神父とその下僕である女の子の話。
    最初はかなり冷たいギブ神父なのに最後の方でツキシロにかなり
    どっぷりはまっている様子にキュンとしましたー
    ビーンズ文庫のわりに少し大人っぽい描写も多かったような・・・
    戦闘シーンがグロく感じる事もあったので苦手な方は避けた方が

  • 敵キャラの村娘がうぜーーー!!果てしなくうざい。女の嫌なとことか、少女小説でここまで書かなくてもw 序章で示された伏線が私はずっとツキシロのことだと思ってたんだけど、それも作者の目論見通りだったとしたら見事としか言いようがない。けど…、なんだか全体的に不快感の残る話だった。

  • ヴァンパイアらしくない美少女ヴァンパイア・ツキシロと
    神父らしくないイケメンセクハラ神父・ギブ

    彼らが巻き起こす、壮大なヴァンパイアラブ(?)ストーリーが幕を開ける!?



    「混ざり者」のツキシロの行方は?
    ギルのとった行動とは?

    すべての始まりの第一巻!

  • ファンタジー好きには外せない、吸血鬼と神父の恋愛ロマンス。
    まだまだ序盤序章ですが、乙女チックよりはリアリティファンタジー路線が良かった。少女向け文庫はどうしてこうたまらなく続きが読みたくなるのか!
    経った一冊とは思えないほどの伏線や設定が詰め込まれているのです。

  • 中学の時に4巻くらいまでしか読んでなかったので先日ヤフオクで全巻購入。
    中学の時にはわからなかった魅力がありますね(笑)

  • 第一回角川ビーンズ小説賞優秀賞受賞


    シリーズ1作目

  • ビーンズにしてはちょっと異色?<br>
    こんな神父が近所にいたら……嫌だなぁ(笑)<br>
    ツキシロがとにかく健気、ですか。。。

  • シリーズ全巻読了。

  • 彩雲国1巻と一緒に購入。イラストが気に入って買ったんですが、神父なのにヴァンパイアなのが良い!

全14件中 1 - 10件を表示

瑞山いつきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

混ざりものの月―スカーレット・クロス (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする