ミリセントと薔薇の約束 休暇旅行は琥珀の調べ (角川ビーンズ文庫)

著者 : 月本ナシオ
制作 : 椋本 夏夜 
  • 角川グループパブリッシング (2009年4月1日発売)
3.42
  • (2)
  • (4)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044511111

作品紹介

マクミラン伯爵家のグレンに誘われ、美しい湖水地方へ休暇旅行に出かけた鑑定士ミリセント。そこでグレンの生家を訪ねたミリセントは、二人の家が代々、王室に絡む特別な因縁で結ばれていることを知る。さらに「俺は君のことが好きなのかもしれない」と告白され動揺を隠せない。一方、以前からミリセントを狙っていた秘密結社"大暗室"が、彼女の執事アンセルにも魔の手をのばしてきて!?ミステリアス・ラブファンタジー第3弾。

ミリセントと薔薇の約束 休暇旅行は琥珀の調べ (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3巻目。表紙の絵が、だんだんグレンとミリセントが親密になってて、その横でアンセルがちょっと淋しそうな感じで、もしかしてグレン=ミリセントになっちゃうのかと思ったら、その通りな展開になってました。

    ファネル家とウォーベック家の因縁話が進む傍らで、なんだかグレンとミリセントの仲も進んできて、これはやっぱり、アンセルは降られたということなんでしょうか。もうちょっと引っ張るかと思ったのに、はや両思いっぽくなってるのはちと残念ですけど、まあ、これはこれでよいかも。

  • 草津図書館 2009/4/26

全6件中 1 - 6件を表示

月本ナシオの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ミリセントと薔薇の約束 休暇旅行は琥珀の調べ (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする