悪魔のソネット 永遠の扉は二人のために (角川ビーンズ文庫)

著者 : 栗原ちひろ
制作 : 新條 まゆ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年2月1日発売)
3.75
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044514136

作品紹介

想いが通じ合ったレクスとジャスティン。しかしレクスの寿命が残りわずかな事を知ったジャスティンは葛藤する。また魔界の双方の王・キュリオスによって、レクスは瀕死の重傷を負い、魔界へと連れ去られてしまう。その隙に退魔庁が魔界の植民地化を企てクーデターを起こし、魔界でも人間との全面戦争に動きが出始める!ジャスティンはレクスが不在の中、このピンチに立ち向かうが!?ゴシックファンタジー感動の完結巻。

悪魔のソネット 永遠の扉は二人のために (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最終巻です。
    全巻が殺伐としていたので、
    続けて読んでほんとうによかった。
    合言葉はバラと美形です。

全1件中 1 - 1件を表示

栗原ちひろの作品

悪魔のソネット 永遠の扉は二人のために (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする