恋愛DAYS―ひとつ屋根の下 (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 南月 ゆう  南月 ゆう 
  • 角川書店
3.23
  • (5)
  • (4)
  • (36)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 83
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044515034

作品紹介・あらすじ

高校生の飛鷹皇太は、幼馴染みの高松賢児と(実は教師の志名准輔とその恋人の乃木沢帝互とも)ヒミツの同棲中。晴れて恋人になった皇太と賢児だけど、高校生になって生活はすれ違いばかり。二人を尻目に准輔達はイチャイチャしまくりで、賢児は不機嫌になる一方で…?そんな折、新しい友達の一人の谷町から「賢児を好きになった」と告げられた皇太は、自分が恋人だと言えないまま、恋と友情との間で思い悩むのだが…!?ラブラブ2カップルの胸キュン&ちょっぴりHな同棲生活を漫画&小説でお届けしちゃいます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原作担当されている南月ゆうさんのファンで購入したもの。
    この4人の恋模様がすごくおもしろくて、
    大好きな作品の一つです。

  • 一応小説レーベルなので小説カテゴリで^^
    南月さんのオリジナル准帝賢皇シリーズを野々原さんとのコラボでドン☆++
    ファンとしてはめちゃくちゃうれしい一冊です++
    高校生かぷと大人かぷの賑やかな共同生活!小説とマンガが見れちゃいます^^

  • 半分漫画、半分小説!!

  • 年下組がかわいいです。賢児君のクールな印象とのギャップがまた良い感じです。

  • 4人で同居の2組のカップルの話。
    マンガも付いています

  • ひょんなことから同居するようになった、賢児×皇太、准輔×帝互の2カップル。HPの時間軸から2年経ってのお話。前半の小説は賢児×皇太編、後半の漫画は准輔×帝互編

    漫画付の文庫です。この本は原作者のホームページでオリジナルBLとしてイラストなど公開されていたのですが、本屋を徘徊していたら、何処かで見たことのある絵が!文庫化される前からファンだった私は即買いしました。

  • 彼ら四人のマンガが読めて満足です。続いてほしい。

全7件中 1 - 7件を表示

恋愛DAYS―ひとつ屋根の下 (角川ルビー文庫)のその他の作品

野々原綾瀬の作品

ツイートする