唇よりも熱く (角川ルビー文庫)

著者 : 成宮ゆり
制作 : 桜城 やや 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年6月1日発売)
3.18
  • (4)
  • (7)
  • (22)
  • (6)
  • (1)
  • 本棚登録 :107
  • レビュー :15
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044520120

作品紹介

大手企業社長を殴って退職した秘書の志乃は、若き天才社長として名を馳せている雨宮に手腕を買われ、彼の下で働くことに。だけど雨宮は「キスしてくれなきゃスーツを着ない」なんてワガママを言う困った男だった。そんな雨宮に呆れながらも、奔放な彼に惹かれていく志乃。そんなある日、ライバル社の重役に襲われかけたところを雨宮に助けられた志乃は「俺にしか触らせないと誓え」と独占欲を露わにした雨宮に押し倒されて…。天才社長×カタブツ秘書で贈るアダルト・ラブ。

唇よりも熱く (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。自動車メーカー社長兼開発者・穂高×秘書・吉章。前の雇用主の保険王やライバル会社の部長に言い寄られる吉章、仕事は有能だけど、情緒面で未熟さというか自己評価の低さゆえなのかハラハラする。でもきっちりやり返す所は素敵♪ 穂高も良い年下攻です。穂高の友人でボディガード兼運転手のレイが気になるのよね。

  • いまのところ成宮さんの作品の中で、1番かな?と私は思いました。

  • ★3.0。面白かったのですが、以下の事柄がどうしても気になったのでこの評価です。
    ゲイではなく女性経験豊富な攻が、受に出会ってすぐ惚れて口説くに至るというのが違和感…。
    BLはファンタジーですが、これはよくある花嫁物や主従物ではなく攻も受も割と現実寄りに描かれているので、余計にノンケの攻と受が好き合う理由が少し弱かったように感じます。
    せめて攻がバイなら良かったんですが。

  • なんか毎回書いてる気がしますが、BL読みたい時は成宮さんだな。というのが自分の中で完全に定着しました。過不足なくぴったりBLで読み終わった後は満足してしまって、感想書くのが難しい(笑)
    話しかけられた男のちょとした難題にクリスマスだしと気まぐれに乗っかって解決してやったら天才児で枠から外れた社長だった。という今回はハーレ的な、煌びやかな、何そのラッキーみたいな始まりでしたが面白かったです。スーツが嫌いで大学生みたいな格好をいつもしてて、頬にキスしてくれなきゃスーツ着ないとかダダこねたりして、かわいい。最後の方に明かされますが、本当は自分で何でも出来ちゃうんですよね。でも構って欲しくてあの手この手ってのがかわいかったです。天才だし人並み外れてるし、無邪気装って本当は強か。でも主人公に見せてる無邪気さは素の顔でもあるのかもですね。こころ許してるからなのかも。
    離れる直前のやりとりは切なかったです。戦う為に離れる事もきっと迎えにくる事も好きなのも、お互い多分判ってたと思うんですけど、それでも切なかったです。映画のワンシーンのようでした。
    主人公あんなに尖ってたのに最後は結構めろめろのでれでれになってて、若干ウケました(笑)良かったね!らぶらぶはぴえんは良い。
    ガレージに置いとけよってところが良かったです。
    主人公何気にお初で経験なしだったからそこもっと押して欲しかったなーと思いました(笑)勿体無い!きっとそれを知ったら攻はとんでもなく喜ぶと思うので、そこが見たかったなぁ。1年間他人に触らせてないってだけであんなに喜んでたし。最初の方は軽さ混じりでそうでもなかったですが、実は結構な執着攻で良かったです。好きって気持ちがすごく溢れてて。だからこそ男だけでなく女性もと知った時の反応が見たかったなー。
    成宮さんて今のとこ読んでるの全部一人称なんですけど、これは三人称で良かったんじゃないかなと思いました。微妙に一人称に苦しみを感じてしまった。

  • 社長×秘書モノ。
    年下攻め万歳!(笑)しかも立場は上。この設定も好き♪

    思ったより展開もしっかりしていて良かったです。特に後半は2人とも大人の選択、かつ大切な恋って感じで読み応えありました。

    穂高みたいなキャラは個人的にかなり好きなので萌え補給もばっちりです!

  • うるっできゅんです。

  • ★3.5
    くっつくまで時間かかった〜;じれったくてたまらなかった!好きなのに好きだからこそ、穂高と彼の会社の為に元雇用主と裁判で争うっていう、吉章の穂高への想いがせつないしいじらしい〜><。でもちょっと全体的にエロ多すぎかな(苦笑)あと、車のことはさっぱり…;運転手兼ボディーガードのレイがいいキャラしてて好きでした。

  • 社長と秘書。仕事のできる男はかっこいいね!何気にレイが好きなのだが、イラストがなくて少し残念。

  • 社長×秘書

    うーん、面白かった、確かに面白かったけれど特にぱっとしない感じ、でした。
    あまりに王道すぎでなんとも言えない気分に…。
    主役の秘書もかわいいし、社長もかっこよかったですが。

  • エロ回数多くて戦いた。いい!年上敬語受けイイネ!!
    攻めが子どもっぽくてでもちゃんと攻めでとてもよかった。嫉妬かわゆい。
    受けはなんかもうその生い立ちは嘘だろ!みたいな優秀ぶりで惚れ惚れした。眼鏡ならなお萌えたけどあのままでもいいかなあ。屋外に社長室にエロ多彩でいちいち受けが見て見ぬふりしながら抱かれるのに萌えた。かわいい……
    最後らへんのオンオフ切り替えのきっぱりしたとこもいい。敬語萌えすぎるのでずっと敬語でもよかったかも。
    年下若社長×秘書王道おいしいです

全15件中 1 - 10件を表示

唇よりも熱く (角川ルビー文庫)のその他の作品

成宮ゆりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする