兄弟限定! BROTHER×BROTHER ~ANOTHER SIDE (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 如月 弘鷹  如月 弘鷹 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.19
  • (1)
  • (5)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044520144

作品紹介・あらすじ

映画監督めざして頑張る新米助監督の令司は、映画『光と影の情熱』の撮影現場で人気俳優の久世と出逢う。何かと自分をからかう軽い久世が苦手な令司だけれど、失敗するたび庇ってくれる彼の意外な優しさに惹かれはじめる。そんなある日、久世に美術監督の白川雅東への憧れを語ると「目の前で他の男を褒められると嫉妬するな」と、突然唇を奪われて…!?CL‐DXの大人気コミック『兄弟限定!』コラボ小説がついに登場!映画に魅せられた男達のドラマティック・ラブ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2011年6月27日読了

    漫画版のスピンオフ。
    要のことがばれた時に総一郎が提案した俳優がギャルソンでもてなすという話の際に、中央に居る俳優らしき彼が気になっていたのですが、どうやらそれが今回のメインのようです。ちくしょー久世カッコ良すぎ!

    多分、久世のが年上(か同い年くらい?)なんだけどちょっとヘタレ要素があるのがいいなぁ。嫉妬深いのも結構!攻はあれくらい愛情深くないとね!
    浮島は可愛さに反して結構ハングリーなので、それもいい。気の強い子は正義!周りにも愛されているので、久世は気が気じゃないんだろうなー(笑)

    個人的にはメインよりも橘が気になっちゃって仕方なかったんだけどwww メインではないので雅東とのアレコレは載ってなかったけど、最後の浮島との会話はまさしく雅東とのことだろうなーと思ってニヤニヤした。あたしは雅東橘を応援しています!←

  • 成宮さんの作品、すごく久しぶりに読みましたが、こんなに読みにくい文章書かれる方でしたっけ?説明文的な短い文章が続き、心情が伝わりにくく、久世の言動に振り回される令司の気持ちを理解してあげられませんでした。如月さんの原案に萎縮してしまったのかしら?と深読みしてしまいます。兄弟限定!本編の裏側視点という面白い素材なのに作品に入り込めず、ちょっともったいない気がしました。

  • 正直、助監督さんたちが途中から区別つかなくなっ……げふんげふん。お話自体は綺麗に纏まってたし、全く違う視点で見れたのも面白かった。
    弥緑が結構好きかも。

  • ??が一杯でした。コミックを読んでいない人にはそれなりに楽しめる♪といった感じじゃないでしょうか?人物繋がりイマイチつかめず物語に入り込めなかったのが残念でした。でも表紙最高に可愛かったですね♪恋愛面でも仕事面でもどちらも満足!とは行かない中途半端な感じなんだけれど、お話自体は面白く楽しめました。

  • スピンオフなので、本編読んでなくてもほぼ問題ないつくりでした。
    きれいにまとまっててハッピーエンドで良かったのではないかと。
    久世さんはかわいかった。

全6件中 1 - 6件を表示

兄弟限定! BROTHER×BROTHER ~ANOTHER SIDE (角川ルビー文庫)のその他の作品

成宮ゆりの作品

ツイートする