失恋は恋のはじまり (角川ルビー文庫)

著者 : 成宮ゆり
制作 : 祭河 ななを 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年9月30日発売)
3.39
  • (4)
  • (9)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :90
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044520205

作品紹介

大学の先輩・後藤への叶わない恋心を抱いている一騎。ある日後藤に恨みを持つ伊東から"後藤がゲイだという証拠写真を押さえる"という妙なバイトを持ちかけられ、一騎は後藤を守るため引き受けることに。だけど後藤を酔わせて「Hをした」と嘘をつき付き合うことになったものの、優しく包み込むような愛情を注がれて隠していた恋心が疼いてしまう。罪悪感から後藤に真実を告げる覚悟を決めた一騎だが、伊東の策略で交際が金目当てだったと知られてしまい…。

失恋は恋のはじまり (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公のツンが中途半端なのと、途中から目的を見失っているのが気にかかる。

  • 体温の低そうな絵も、テンション低めの二人にあってました。伊東意外にまとも顔。あちこちにうそついて、施設のことに必死で、暮らすのにキャパオーバーだよ。先輩にさんざ甘やかされるがいい。

  • ★3.0。普段読まない王子攻にチャレンジ。最初こそふわふわと本心が掴めなかった攻だけど、義姉との件といい実は意外と激情を秘めてる危ない感じがなかなかアダルトで良かったです。ただ、最後えらく駆け足だったような?嘘バレフラグを引っ張った割には、バレ後の攻の反応や受の苦悩がスルー気味で物足りず。攻があっさり受の言い分を信じて引き下がってしまったのが残念。てっきりそこで受への激情と愛情を見せてくれると思ったんだけどなあ。

  • 頭はあんまり使いたくないけどあほあほは嫌だ話は程々に欲しい、という時にちょうど良い感じでした。
    騙して付き合っている負い目や罪悪感による切なさはありつつ、そんな事は攻は知らないので、柔らかく甘やかす雰囲気とかが良かったです萌え。王子様というあだ名通りのとても紳士的な、でもさり気なく強気みたいな。
    王子様は出来れば主義から期待してしまったので初であって欲しかったですけどね!前にすごく好いた人がいたというのは頭空にして読むには引っかかってしまいました。しかもお互い好きなまま、嫌いになって別れたわけじゃないってのが。主人公に関しては時間は売りつつ体は売っていないという都合良い感じだったから、王子様もせめて片思いかプラトニックであって欲しかったなー。と完全に自分の好みですけど(笑)
    お約束なようにどちらも家庭には恵まれなかった話でした。人は表面じゃわかんないよって話でもありましたね。主人公は先輩達には突如隠すのがどうでもよくなった様に話していましたが、先輩達に話すくらいなら攻にきちんと明かす場面が読みたかったなーと思いました。まぁ同情誘ってる感じになっちゃうか。わざわざ話さなくてもいずれは知るでしょうしね。ただ、頑張ったねって褒めてあげるところが見たかっただけです。先輩達は、実は苦労してたんだなって主人公の話聞いた直後に、でも王子様は苦労してないんじゃない?と学んでないし、それくらいなら(笑)
    先輩の性格からして一生大事にしてくれそうだから良かったです。
    園長は遺言で指示くらい残しとけよと思いましたけどね(笑)あと何で昔そんな写真撮ったのかも不思議。バレたらまずいのに。
    微妙に誤字脱字が多かったような気がします。一箇所「懐かしい」はどう考えてもおかしいんですが、本当は何だったんだろ。悲しい?

  • 不思議先輩×自分を偽っちゃう系後輩

    ともすれば長くなってしまいそうな話が美しくまとめられていました。
    攻は結構な不思議キャラだと思いますが、違和感も嫌悪感も生まれない良いバランス。
    主人公の心の動きが繊細に綴られていて、読みながらしんみりしました。
    エピソード的にも十分な種類が入っていて、満足です。

    センシティブなお話が好きな方にはたまらない一冊だと思います。

  • 切ないに違いない!と買ったけど、そこまででもなかったかな~
    バレるまでに時間がかかったので、結構イチャイチャしてたしw
    バレの時点でページ数残り少ないしで、切ない成分は低めでした。
    もっと思い悩んで苦しむ様が読みたかったな!

  • 大学生同士 先輩・後藤×後輩・一騎

    後藤に恨みをもつ伊東から、“後藤がゲイだという証拠写真をおさえる”バイトを持ちかけられ、一騎は後藤を守るため引き受ける。

    面白かったのだけれど、なぜか読みづらく時間がかかってしまった。早く次のページが読みたいと気が逸らない感じ。
    二人の出会いや過去のエピはよく考えられていて、一騎の健気な行動もGOODなんだけど、なんでかなぁ?

  • 実はこれはなかなか読むのが進まなかった・・・。内容はすごく好きでとても良かったのですが、最初の始まりの設定っていうのが好みじゃなかったので、なかなか進まなかったって感じでしょうか?でも読了はとてもよかったです。でもラストは足早だったので、もうちょっと甘~い二人を堪能したかったですね。普段の攻めと身体をつなげている時の攻めのギャップがとっても好みでした♪きゅんきゅんでとっても良かったです!!

  • 泣いたよ。うるうるできゅんだよ。

全9件中 1 - 9件を表示

失恋は恋のはじまり (角川ルビー文庫)のその他の作品

成宮ゆりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする