絶対運命の恋 (角川ルビー文庫)

著者 : 榛名悠
制作 : みなみ 遥 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年5月1日発売)
3.47
  • (3)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044541064

作品紹介

「地味でダサイ男!」-見合いの相手に一刀両断されたシステム系会社員の尚が帰り道でぶつかった相手は、婚活スクール講師で超イケメンの楢崎だった。「自分を磨いてみないか」と誘われ、彼の指導で可愛く変身していく尚。会うたび彼に惹かれる気持ちを止められない尚は、デートの予行を口実に校外実習を申し込む。すると「キスも練習しようか」なんて言い出す楢崎とそのままHまで!これで楢崎の恋人になれたと浮かれる尚だけど、楢崎に急によそよそしくされて…。

絶対運命の恋 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マイフェアボーイ。婚活スクール講師がちょっといじるとダサい男があっという間に美しく!王道です。

  • 会社員の受けが婚活スクール講師の攻めの指導でイメチェンしていきつつ彼に惹かれていく。
    攻めも攻めで理性が飛ばないようにがんばって受けのイメチェンに協力していますw

    弟くんとかスリジエのスタッフさんの話とか出るんですかね?期待してます!

  • (あらすじ)
    「地味でダサイ男!」―見合いの相手に一刀両断された
    システム系会社員の尚が帰り道でぶつかった相手は、
    婚活スクール講師で超イケメンの楢崎だった。
    「自分を磨いてみないか」と誘われ、
    彼の指導で可愛く変身していく尚。
    会うたび彼に惹かれる気持ちを止められない尚は、
    デートの予行を口実に校外実習を申し込む。
    すると「キスも練習しようか」
    なんて言い出す楢崎とそのままHまで!
    これで楢崎の恋人になれたと浮かれる尚だけど、
    楢崎に急によそよそしくされて…。

  • なんにせよ、受が必死なのはいいです。

  • レッスンもの、好きです。

    藤崎郁著の「ぜんぶはじめて」はガチでレッスンしてたけど、これは外見とかその他もろもろ(マナーアップとか料理とかとか)のレッスンを職業としてる人が攻めで、がんばって手を出さないようにしてる。でも理性飛んでつい言っちゃうセリフとか行動がすごい好き。
    尚(受け)を自分色に染めてく感じとかいいよねー。

    勘違いだらけだけど、まぁ流れ的に勘違いしてもおかしくない流れだったんじゃないかと。だいたいこの手のは相手が結婚するかもって誤解するよね。お見合いとか。まぁ最大の障壁だもんね、BLにとって女性の存在は。

    弟君の話とかあるのかな?超ブラコンな弟君も気になったり。。。

全5件中 1 - 5件を表示

榛名悠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

絶対運命の恋 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする