我が儘なオレ様 (角川ルビー文庫)

著者 : 相楽ゆづる
制作 : 祭河 ななを 
  • 角川グループパブリッシング (2008年11月29日発売)
3.07
  • (3)
  • (1)
  • (19)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :58
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044542023

作品紹介

「ここから逃がさない-。めちゃくちゃに啼かせてあげますよ」失恋の傷を忘れようとハメを外した所をスクープされたアイドル・高篠和希は、スキャンダルの罰としてマネージャーの城戸亨と暮らすことに。冷静で仕事もできる大人な城戸に素直になれず、いつも城戸に突っかかってばかりの和希。そんな城戸との生活なんてありえないと部屋から抜け出そうとしたものの、城戸に捕まり、そんなに遊びたいのなら私がお相手してあげますと、無理やり身体を奪われて…!!キチクなマネージャー×アイドルのプチ!?軟禁ラブ。

我が儘なオレ様 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前作「身勝手な王子様」主人公の弟(アイドル)が主役

  • マネージャー×アイドル本。
    設定はおいしいし、話題選びもいいのですが、素材を活かしきれていない感じがしました。

    ええと、指摘するなら、
    ・マネジ→アイドルの気持ちをもっと書いて欲しかった。
    ・ふたりの「好き」って思ってるシーン、というかいちゃついて欲しかった。
    ・双子の兄の存在があんまり…書くならやはりマネジが兄に嫉妬して欲しい。
    ・アイドルが尊敬している俳優さんが名前だけ出演っていうところがよく分からない。
    ・ライバルのあっさり感が好みじゃなかった…。
    という感じです。もっと、こう!と思ってしまいます。

    タイトルからもっとマネジがぐいぐいアイドルを愛しているお話だと思っていたのでガッカリ度が多かったのかもしれません。。。
    マネジの性格があっさりしてて。もっと濃くても良いと思います。もったいない〜。
    でもやっぱりオススメランク4。
    だってやっぱり設定が好きだから。あとプチ○○しちゃうマネジには拍手喝采です。好き!

    全体的にほんわかした文章で、あっさりと読みたいときには良いと思います。
    あ、絵も可愛くて良いなあと思います。

    簡潔に結論を言ってしまえば、きっと攻めが私好みでなかっただけなんですよね…(笑)。

  • 相楽ゆづる第2作目。
    前作「身勝手な王子様」主人公の弟(アイドル)が主役。

  • 2008/12/4購入。シリーズ?2作目(らしい)多分1作目を買って読んでいるはずなのに、あとがき読むまで気づかなかった…!!可憐俺様受可愛かったです。

全4件中 1 - 4件を表示

我が儘なオレ様 (角川ルビー文庫)のその他の作品

相楽ゆづるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

我が儘なオレ様 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする