淫らな愛のとりこ (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 日向 せいりょう 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044543037

作品紹介・あらすじ

ホテルのラウンジで偶然隣り合わせた美貌の紳士オスカーに、突然唇を奪われた景。しかし、彼はなんと景の会社を所有する世界的財閥の跡継ぎ候補だった。景はオスカーの指揮する新プロジェクトの一員に抜擢され、さらに「最初から君に惹かれていた」と告白される。景もまた、彼の優れた手腕と、思いがけない情熱に恋心を募らせるが、ライバル会社の御曹司に口説かれる姿を見たオスカーから、嫉妬も露わに体を奪われて…。エリート上司と初心な部下が贈るセクシャル・ラブ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  景は外資系の家具専門店に勤める営業マン。
     ホテルの内装の仕事を終えた帰り、ホテルのラウンジで休みながら、不揃いなのにどこか統一の取れたイスとテーブルを眺めている時に偶然隣り合わせた美貌の紳士・オスカーに声をかけられる。
     ついうっかりそのイスとテーブルについて熱く語ってしまった景は、オスカーに唇を奪われてしまう。
     突然のことに驚く景だったが、なんと彼は景の会社を所有する世界的財閥の跡継ぎ候補だった。
     景の勤める日本支店の副支店長として現れた彼は、新しくオープンするショッピングビルのショールームのプロジェクトリーダーとなった。
     そして景は、そのプロジェクトチームの一員として抜擢され、オスカーの秘書を務めることとなった。
     驚く景だったが、オスカーの仕事に対する姿勢と彼の優れた手腕を目の当たりにし、だんだんとオスカーに惹かれていく。
     ところがオスカーから「最初から君に惹かれていた」と告白された景はそれを立場の違いから断ってしまう。
     そんな景が、ライバル会社の御曹司から口説かれている姿を見たオスカーに、嫉妬も露わに身体を奪われて……

     というような内容でした。

     景は、どちらかというとおとなしくて、自分からプロジェクトチームに名乗りを上げたりするタイプではなくて、営業の仕事も本当は苦手で、でも、自分の勤める会社の家具が本当に好きで、それだからやっていける……というようなタイプで。
     一方のオスカーは、経営者の一族ではあるものの、現場主義で、配属された初日に今あるショールームを見に行って、直せるところはその場で直してしまう……というタイプ。
     おまけに、好きな人にはどちらかというときっと甘いんだろうな……とは思いますが、ライバル会社の御曹司に口説かれている景を見て、無理やりやっちゃうだとか、ちょっと嫉妬深い一面もありそうです。

     結局最後は二人はちゃんとラブラブになって。
     オスカーが恋人と一緒に過ごすためなら手を抜かないところを見せてハッピーエンドでした!

     割とベタな話だと思うので、抵抗なく読めると思います。
     タイトルほど、えげつない話ではまったくありませんでした。

  • ダブった一冊。

  • 自分の働く外資系インテリア会社の財閥の跡取り候補と知らずにホテルのラウンジで美貌の紳士・オスカーと会話をしキスをされてしまった景。
    翌日オスカーの指揮する新プロジェクトの一員に抜擢される。
    オスカーの仕事に対する姿勢や行動力に憧れを抱き始める景。
    ある日、ライバル会社の御曹司に口説かれる景を見たオスカーは嫉妬も露わに景の身体を奪い…。エリート上司×初心な部下のお話。

    玄関先でのHシーンあり。

  • 2010年1月20日読了♪

  • 中森の前に、新プロジェクトのため上司・オスカーが出向してきた。以前、中森に声をかけてきた紳士的オスカーと再会し、嬉しく思う中森だが、二人きりなると意地悪やセクハラをされてしまい…。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

小説家。
同人作家として活動中に、ビブロス小説誌「小説b-Boy」にて「めまぐるしく めくるめく」にてデビュー。
『愛の誓いは無期限有効』でノベルズデビュー。

桂生青依の作品

ツイートする