裏切りは僕の名前を知っている I (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : 松浦 麻衣  小田切 ほたる 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044550127

作品紹介・あらすじ

裏切るのは、人間か悪魔か-。養護施設で生活する天涯孤独な高校生・桜井夕月の前に現れた、どこか懐かしさを感じさせる美貌の青年ゼス。彼は夕月に、死を招く赤い月の夜"ワルプルギスの夜"には外に出てはならないと告げる。その後、夕月の周囲では不思議な事件が続き、千年以上も昔から続く悪魔との戦いに巻き込まれていく。夕月を見守り続けるゼスとの過去には一体何があったのか…!?大人気アニメ小説化第1弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画でも読み取れてなかったような心の機微なんかがわかったので
    ネタバレ絶対イヤーーー!というタイプの私は
    ちょっと詳しすぎかなーと思いました。
    まぁ、ほんの少しですけどね。。。

    アニメをそのまま小説に起こしたものではなかったです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

11月30日生まれ、A型。神奈川県横浜市出身。フリーライター。『スキキライ』「告白予行練習」シリーズ(角川ビーンズ文庫)、『ぼくらのきせき ほのぼのログ』(KADOKAWA)、『桜蘭高校ホスト部』『暁のヨナ』(白泉社)などのノベライズをはじめ、乙女向けゲームやドラマCDの脚本を手掛ける。

「2018年 『ぼくらのきせき ほのぼのログ season of heart』 で使われていた紹介文から引用しています。」

裏切りは僕の名前を知っている I (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

藤谷燈子の作品

ツイートする