新ロードス島戦記(5) 終末の邪教(上) (角川スニーカー文庫)

著者 : 水野良
制作 : 美樹本 晴彦 
  • 角川書店 (2005年10月29日発売)
3.22
  • (5)
  • (10)
  • (60)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :216
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044604295

作品紹介

暗黒の島の覇権を握ろうとした新生マーモ帝国も、ついに滅んだ。だが、それはつかの間の勝利にすぎなかったのである。スパークたちの前に、帝国の陰で暗躍してきた、破壊の女神の教団が、その真の姿を現したからだ。教団の狙いは亡者の女王の魂をもつニース。かつての支配者を覚醒させ、マーモのみならず、世界を滅ぼそうというのだ。ロードスの未来を守るため、スパークは最大の敵に挑む!大河ファンタジー、いよいよクライマックス。

新ロードス島戦記(5) 終末の邪教(上) (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。

    ここまで来ても今シリーズには緊迫感が感じられない。
    どえらい事にはなっているんだけど。

    ささ、次巻へ。

  • 新生マーモ帝国内部での大どんでん返しと、フィナーレに向けてラスボスの覚醒。起承転結の転の巻。

  • 新シリーズは納得いかないね。

  • ロードス島戦記の最後を飾る物語は、上下2巻です。

    そして、上巻の最後の章は、「公国滅亡」。
    つくづく、スパークくん、不幸です。

    しかし、ロードス島の統一王が出て、最後になるのかと思っていたのですが、そんなことは全然なさそうですね。

  • 長編ファンタジー『ロードス島戦記』も次巻で完結なのかぁ・・・と思った作品。また違うのやらないかなぁ・・・。
    話は・・・割愛します。壮大すぎて私には語れませんが、お勧めします。

  • 早 く 6 巻 を 読 ま せ て く れ

全6件中 1 - 6件を表示

新ロードス島戦記(5) 終末の邪教(上) (角川スニーカー文庫)のその他の作品

水野良の作品

新ロードス島戦記(5) 終末の邪教(上) (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする