ブレイドライン5 アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)

  • 64人登録
  • 3.92評価
    • (4)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 水野良
制作 : 津雪 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044604356

作品紹介

妖しき妖精、豪快なる鬼神!ここはアーシア、人と精霊と鬼どもが相争う世界-。セラを人質に取られたヒエンは、妖精族から依頼された、危険な任務を引き受ける。それは皇帝の居城・神域から精霊樹の実を奪い、妖精の王国へと輸送するものだった!!近衛のみならず、追っ手に伝説的戦鬼・婆婆羅鬼まで加わり、ヒエンたちは任務を遂行できるのか!?風雲急を告げるアジアン・ソードオペラ第5巻、この太刀筋の煌めき、感じ取れ。

ブレイドライン5 アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ラストに向かう盛り上がりが果てしない雰囲気。
    少年漫画のような燃えの連続。

    男性キャラも女性キャラも強くて、
    それぞれに、意志を貫く姿がかっこいい。


    和風でありながらファンタジーの新感覚、
    最後まで楽しませてくれそうなので期待です。


    震災の関係で、紛失したりしていたのですが、
    やっと一気に読みました。

  • お話的には、妖精達に囚われたセラを救い出すため、彼らの要求する精霊樹の実を手に入れようと神域へ潜入&逃避行するという展開。
    ラスボスであろう童子についての謎が明かされていき、クライマックスに向けて盛り上がってきましたね。
    次回が楽しみです。

  • パーティの成長が著しい巻。色々と進展もあり、楽しんで読めた。
    婆裟羅が愉快。もしかしたらパーティインするのかなとも思ったが、そうはならなかったかー。ちょっと残念。

    次回予告で太刀を握るヒエンが格好良く、今からとても楽しみ

全3件中 1 - 3件を表示

ブレイドライン5 アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

水野良の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ブレイドライン5 アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする