フォーチュン・クエスト―世にも幸せな冒険者たち (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 : 深沢美潮
制作 : 迎 夏生 
  • 角川書店 (1989年11月発売)
3.66
  • (37)
  • (31)
  • (77)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :352
  • レビュー :34
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044606015

作品紹介・あらすじ

わたしはパステル、17歳の女のコ、職業=マッパー兼詩人。わがパーティでは、クエストの記録係を担当している(少々方向音痴だから、マッパーとしては問題あるんだけど…)。戦士のクレイ、盗族のトラップ、エルフのルーミィ、ドワーフのキツトン、巨人族のメル。この5人とわたしがパーティのメンバー。全員初心者なんで、すごい冒険を夢見つつ、ちっちゃなクエストを重ねてたわけ。でも、ひょんなことから、どえらいダンジョンに入るハメになっちゃって…。RPGエッセンス満載の、スーパーライトファンタジー登場。

フォーチュン・クエスト―世にも幸せな冒険者たち (角川文庫―スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • RPGの中の人達って普段はこんな暮らしをしてるのかなって感じで、シルバーリーフに行きたくてしょうがなかったです。
    ちょっと皆ノホホンとし過ぎかもしれないけど。

    命がけの世界のはずなのに、大げさな使命があるわけでもなく、貧乏で、でも家族のような仲間に囲まれて、いつの間にかみんなに感謝されながら今日も今日とてちっちゃなクエストに精をだす。
    そんな幸せな冒険者達のお話。

    時々出てくる、実際にRPGの世界でありそうな通販広告や、すごい美味しそうなパステルのお料理メモが好きです。ミケドリア美味しそう・・・

  • 小学生の時から買っているのか…

  • 子供の頃にはまった本。

  • 小学生時代に初読。わくわくして読書の楽しさに気づき、一気にシリーズを読み込んだ。
    再度、読んだがやっぱり面白い。

  • 23年前ぐらいに初読。
    活字を読みだした原点、びっくりするぐらい読みやすくて面白い。
    読書をするようになった思い出の一冊です。

  • ミヒャエル・エンデはこの世界にもいるらしい。
    いきなりメイン戦力の、戦士と…運搬業、を欠いた状態で冒険しなきゃならないというのがフォーチュン・クエストらしいところ。大事なのは攻撃力じゃないのです。
    いや、攻撃力も大事ですけどね。

    数値的な経験値は上がってなくても、冒険者としての経験値は上がっている。
    それを冒険者カードが認識しないのは、冒険者はあくまで実態としてのモンスターを倒すための存在として、冒険者支援グループが認識してるからなんだろうな。
    それでも、付けているだけでその人のステータスが数値化されてわかるというのは、超ハイテクだよね、冒険者カード。

  • ライトノベルの初期の名作です。当時は書店に行くとフォーチュン、スレイヤーズ、ロードス、ガンダム、あかほりぐらいしかなかったです。銀河英雄とかグインとかアルスラーンは文芸扱いでしたし。

  • TRPGのノリでさらっと読める、冒険ファンタジーノベル。
    RPGのゲームはきっとこんな感じの会話や生活をしてるんじゃないかなあとおもうと楽しい。みんなとっても可愛いです。

  • 小学校高学年向けかな。
    ある程度RPGのゲーム(ドラクエとかFFとか)を体験していないと楽しめないだろうな。アーマーだの武器だの呪文だのモンスターだのの説明が文章だけではさっぱりわからない。
    登場人物やモンスターなどについてイラスト入りの解説が別途ある本って、どうなんだろう?
    そして「果てしない物語」なんてチラリと他の本も出してきたり。対象年齢がつかめないけど、今の私には無理だったな。
    もっと早く出会えていたら、もっと楽しめたのかも。
    印象としてはRPGゲームの登場人物でパロディ小説書いてみましたって感じ?
    これからもっといろんな冒険をしてもっと楽しくなってくるのかなあ。でも、もういいかな。挿絵も会話も読みにくくて・・。
    期待していただけに残念。

  • アニメをちょこちょこ見ていた記憶があります。
    ほのぼのRPGで面白かったような。

    とりあえず、1巻だけでは雰囲気感じられたかなぁというイメージ。
    2巻早く読まねば。

全34件中 1 - 10件を表示

フォーチュン・クエスト―世にも幸せな冒険者たち (角川文庫―スニーカー文庫)のその他の作品

深沢美潮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

フォーチュン・クエスト―世にも幸せな冒険者たち (角川文庫―スニーカー文庫)に関連する談話室の質問

フォーチュン・クエスト―世にも幸せな冒険者たち (角川文庫―スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする