レンズと悪魔〈5〉魔神陥落 (角川スニーカー文庫)

著者 : 六塚光
制作 : カズアキ 
  • 角川書店 (2007年11月1日発売)
3.32
  • (4)
  • (6)
  • (30)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :99
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044707118

作品紹介・あらすじ

八柱の魔神と、その契約者たちが繰り広げる終わり無き闘争-八眼争覇。魔神ルナを相棒として戦うエルバは、何者かに襲われていた青年、エイジを助ける。サクラと同じ一族だという彼をバベルハイズ博物館に匿うエルバたち。一方、魔神ネアの契約者、バルヒーヨがその活動を本格化させる。その目的は、博物館に眠る一枚の円盤だった。そしてその円盤には、エイジの存在が大きく関わっていた-希望と野望が錯綜する第5幕。

レンズと悪魔〈5〉魔神陥落 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012年4月29日読了

    対バルヒーヨ&ネア前半戦。
    ただでは来ないと思ったけど、とことん邪悪で腹が立った。それも美学ある悪ではないところが、余計に腹立つ。まさしくエルバの心境。ここで竜人のエイジという、悪竜の重要な存在も出てきてますます佳境に。
    負け戦になったけど、心意気で負けてないエルバたちがどう立ち向かうのか…後半戦が楽しみ。
    しかし、今回はちょっとエルバの存在感が薄かったなぁ(苦笑)

全3件中 1 - 3件を表示

レンズと悪魔〈5〉魔神陥落 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

六塚光の作品

ツイートする