レンズと悪魔 VII 魔神決壊 (角川スニーカー文庫)

著者 : 六塚光
制作 : :カズアキ 
  • 角川グループパブリッシング (2008年5月1日発売)
3.32
  • (3)
  • (4)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :79
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044707132

作品紹介

強敵バルヒーヨを撃破し、博物館につかの間の平穏が訪れた。そんなとき、西部の街フォッグビルに潜入し、ある人物の生死を確認して欲しい-という依頼が持ち込まれ、エルバたちはフォッグビルへ向かう。だがその街はアードレーという名の姉弟に支配されていた。成りゆき上、彼らと事を構えることになったエルバたちだったが、姉弟の放った一撃によって思わぬ危機を迎えることに。シリーズ第7幕、登場。

レンズと悪魔 VII 魔神決壊 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012年5月8日読了

    閑話休題で、前半シリアス、後半ギャグテイストと趣が異なる2本。
    個人的にはやはり後半のギャグテイストが面白い。以前の短編キャラを引きずり、あの時のテッキの仕業をチラと書かれると爆笑した。
    前半はなんというか、本編にも尾を引きそうな感じ。一体どのように関わってくるのかは気になる。あの双子、粘着質っぽそうだし(笑)あの理論もどこかで出てくるのかなぁ??

全2件中 1 - 2件を表示

レンズと悪魔 VII 魔神決壊 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

六塚光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする