ウィッチマズルカ (2). つながる思い (角川スニーカー文庫)

著者 : 水口敬文
制作 : すまき 俊悟 
  • 角川書店 (2006年10月31日発売)
3.27
  • (2)
  • (2)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
  • 36人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044708061

作品紹介

未玖と夏咲は失われた魔法を模して作られた「偽りの魔術」を操る魔女の姉妹であった。魔女を狩る「外位」との戦いで明らかになった未玖の持つ「偽りの魔術」を超えた力。その秘密は「約束の書」と呼ばれる本に隠されているという。だが封印されていた本と未玖が共鳴した時、本に秘められた力が異形の悪魔へ姿を変え未玖を襲い始める。二人はそれに打ち勝つことが出来るのか!?強く優しい魔女たちによる運命の踊り第2弾登場。

ウィッチマズルカ (2). つながる思い (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんというか、友達のいないひなたちゃんが可愛いですな。
    魔女達の管理者側としてのプライドと、一人が寂しいという
    少女の気持ちの葛藤が素敵すぎ。
    そして、ひなたちゃんの事を何でも知っているストーカーな
    お姉ちゃんには恐怖(えー

  • まあ、いろいろとカップリグが弄られそうな現代ファンタジー。魔法の設定が結構凝ってる+戦闘シーンもそれなり。日常描写も面白いんでオヌヌメ

  • ひなたがいいですねー。コスプレして笑わせるキャラとなってしまって、戦力外なのが可哀想ですが。

全3件中 1 - 3件を表示

水口敬文の作品

ツイートする