神様ゲーム〈5〉カミハナミダヲサガスベキ? (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : 七草 
  • 角川書店
3.34
  • (7)
  • (6)
  • (31)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 141
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044714062

作品紹介・あらすじ

「さぁ、鳥追いゲームを始めよう!」って宣言したのはキュートで腹黒な土地神"かのう様"。最近叶野市は晴れが多いと感じていた俺だが、裏ではかのう様が招いた客人・雨の神が、逃げだした"雨の鳥"を捕まえに叶野市に来ているらしく!?しかも雨の鳥は人間の中に潜み、願いの植物を食べるって!?人生で一番大事な生徒会選挙中なのに、超危険な神様ゲームをクリアできるのか!?遊びと祈りに満ちたPLAY&PRAY THE GAME。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 話の展開的には既刊と大きく異ならないのだが、なぜか450P↑のボリューム。既刊も350P前後なのでそれほど薄い訳じゃないんだけどね;;

    今回は生徒会選挙をネタに、雨の鳥を逃がした雨の神を巻き込んだゲーム。
    生徒会選挙という主人公の多加良自身にも重要なイベントだったからなのか、今までなら多少卑怯でも強引に勝ちをもぎ取ってきたのだけど相手の土俵に立ち、じっくりじっくり丁寧に行動している。
    そして選挙の結果の生徒会長の座は….。

    最後の最後に次巻の伏線のようなのがあるので、結構大きな事件になりそうな予感?

  • 今度は、雨の神様の願いを叶えちゃいました。たからすげぇ。どんだけ頭良いんだよ。

全4件中 1 - 4件を表示

神様ゲーム〈5〉カミハナミダヲサガスベキ? (角川スニーカー文庫)のその他の作品

宮崎柊羽の作品

神様ゲーム〈5〉カミハナミダヲサガスベキ? (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする