ガンソード ~夢見るように眠りたい~ (角川スニーカー文庫)

  • 27人登録
  • 3.61評価
    • (3)
    • (6)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 倉田英之
制作 : 木村 貴宏  植田 洋 
  • 角川書店 (2006年3月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044719029

作品紹介

暴力がはびこる惑星エンドレス・イリュージョンから一切の争いを無くす-夢想ともいえる目的を掲げた"右手がカギ爪の男"。ヴァンの花嫁を殺害し、ウェンディの兄ミハエルを連れ去ってもなお突き進む男の過去にはある決意があった!カギ爪の男と、彼を支えるオリジナル7の秘められた物語が今、明らかになる!!大人気アニメ『ガンソード』の本編では語られなかったオリジナル・エピソードを鬼才・倉田英之が完全書き下ろし。

ガンソード ~夢見るように眠りたい~ (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カギ爪サイドのエピソード集。本編ではちらっとしか見えなかったキャラクターの過去が掘り下げられています。本編を見たあとに補足のような感じで読むのがオススメです。ファサリナさんとカギ爪の話は一瞬官能小説かと思ったほど濃かったのが印象的です(笑)

  • 鉤爪サイドの人たちのお話。アニメでは語られなかった面が見れます。個人的にはウーさまがツボ入りました。

  • オリジナル7の話。
    レイさん&ジョシュアの話も書いてほしいです・・・。

  • 今回はカギ爪サイドの外伝エピソード集です。カギ爪の男が何故あのような計画を起こそうとしたのか、そして彼の元に新生オリジナル7が集まった経緯などが語られています。カギ爪にまつわるあれこれは本編でも謎のままで終った部分が多いのでこうした形でどんどん補完されていくと嬉しいなぁ。

  • 僕が去年にやっばーいぐらいはまったアニメ。ガンソードのノベルでやんす。敵側であるカギ爪一味(こんな言い方はしません)側の話です。予想以上に面白かったですよ。この話がわからなくても本編はわかるし、これを読めば本編がさらに深みをおびる、と。ある意味メディアミックス外伝としてとてもよござんすよ。まあさすがにアニメ白んで読んでもあまりわからないとは思いますがね。まあそういうわけでアニメ見た人にはかなりお勧めです。
    漫画しか知らん人にはもちろんたいしてお勧めはしません。

全5件中 1 - 5件を表示

倉田英之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
奈須 きのこ
有効な右矢印 無効な右矢印

ガンソード ~夢見るように眠りたい~ (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする