ブラスレイター ジャッジメント (角川スニーカー文庫)

著者 : 百瀬千代
制作 : Niθ  ゴンゾ  ニトロプラス 
  • 角川グループパブリッシング (2008年7月1日発売)
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044737016

作品紹介・あらすじ

近未来のドイツ。突如死体が蘇り、「異形の姿」となって人を襲う謎の事件が発生。人々は彼らを「悪魔」と呼んで恐れた。ジョセフは、事件の中心にいる男・ザーギンに「悪魔」の力を植え付けられ、自分の力に苦悩していた。一方、悪魔事件を調査する組織「XAT」に入隊したアマンダ。彼女は機械と融合した悪魔、「融合体」に遭遇するのだが…!GONZOとニトロプラスが贈るハイスピード・アクション!ノベル版、ついに登場。

ブラスレイター ジャッジメント (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 力だけが全てじゃない。ザーギンの言う通りだ。

  • にしーさんの絵だけでも価値があると思ってましたが
    そこそこおもしろかったかな。
    ヘルマンとアマンダのイチャコラぷりがまぶしいぜ!

  • アニメ本編の前日譚を描いた小説版。
    アマンダのXAT着任。ザーギンを追うジョセフの苦悩と成長。エレア初登場他、アニメ本編では未だ明かされてない設定等も出て来ます。

全3件中 1 - 3件を表示

ブラスレイター ジャッジメント (角川スニーカー文庫)のその他の作品

百瀬千代の作品

ブラスレイター ジャッジメント (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする