サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ (角川スニーカー文庫)

著者 : 土屋つかさ
制作 : 杉基 イクラ  細田 守 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年7月31日発売)
3.80
  • (25)
  • (55)
  • (43)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :402
  • レビュー :40
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044740085

作品紹介

ネット上の仮想世界OZで、"キングカズマ"として名を馳せる佳主馬は、ちょっとドジなアバター"マキ"と出会う。しかも"マキ"の本体である真紀は佳主馬がいるネットカフェの隣席におり、彼女が兄から預かったデータを狙う男たちに襲われていた。真紀を助けた佳主馬は、男たちから逃げるうちにそのデータがOZに莫大な被害をもたらすものだと知るのだった。真紀とOZを守るため、佳主馬と"キングカズマ"は戦いに挑む。日本中を感動させた名作アニメのオリジナルストーリー。

サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 10.11.10読了。
    この夏にSWにハマって読み始めたのに、途中放置していたのをようやく読み終えました。
    カズマはSWで好きなキャラだったので、その活躍が読めて楽しかったです。

    でもスピンオフとして後から書かれた物語なので仕方ないのかもしれませんが、この本の出来事を経験したことが前提でSWが作られていたら、もっと本編でのカズマの考え方や動きは違ってきたんじゃないかなぁと思います。

  • カズマ君とマキちゃんが可愛い。現実とネットが交差する駆け引きがワクワクしたけど、ストーリー自体がサッパリしていて読みやすかったです。最後は「はやく!はやく!うおおおおお!!」ってなりましたけど。
    KKと友達の行動力は流石にありすぎる

  • 映画より前の出来事 との事だが
    この小説で大きく成長したはずなのに
    それが映画冒頭では特に感じられなかった為
    若干違和感が。。

    でも映画より後の出来事 にしてしまうと
    大おばあちゃんとのエピソードが無くなってしまう訳で。。

    う~ん。。。

    KKとの絡みも三か月放置したとは思えないし。。
    パラレル扱いで良いのかな。。。

  • 「借」(職場の同僚より。)

    あの映画のスピンオフ小説?

    あっという間に世界観に惹かれ読み切ってしまった。あの映画が好きな人はハマると思う。

  • サマーウォーズのスピンオフの作品。
    キングカズマ好きには嬉しいですね(*^_^*)
    サマーウォーズの世界観にハマったファンの為の作品ってカンジ。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    ネット上の仮想世界OZで、“キングカズマ”として名を馳せる佳主馬は、ちょっとドジなアバター“マキ”と出会う。しかも“マキ”の本体である真紀は佳主馬がいるネットカフェの隣席におり、彼女が兄から預かったデータを狙う男たちに襲われていた。真紀を助けた佳主馬は、男たちから逃げるうちにそのデータがOZに莫大な被害をもたらすものだと知るのだった。真紀とOZを守るため、佳主馬と“キングカズマ”は戦いに挑む。日本中を感動させた名作アニメのオリジナルストーリー。

    【キーワード】
    文庫・ライトノベル・映画・ノベライズ・ファンタジー



    +1

  • しょ、小説か、これ。

  • 原作設定なのに、漂うコレジャナイ感。展開がモロに最近のラノベ。原作付き小説にしては独自性を広げすぎじゃないか?
    本当に好みの分かれる作品だと思う。私は買って後悔した。

  • 映画と、映画のノベルティを読んでからの読書。私にしては珍しく、一気に読み切りました。ストーリーは、結構王道ですが、映画のネタをちょこちょこ挟んでいたので、サマーウォーズファンとしては非常に楽しめる作品でした。マキとカズマのやり取りがとても可愛いです。

全40件中 1 - 10件を表示

土屋つかさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
有川 浩
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする