放課後は無敵ですが、何か? 召喚ばれてみれば、一騎当千 (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : しらび 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
2.25
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 54
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044741068

作品紹介・あらすじ

逍遙館高校の学生寮には秘密がある。生徒たちは皆、異世界の姫・ハルカに召喚される一騎当千、"俺TUEEE"な能力をもつ"龍仙士"たちなのだ!そんな学生寮に入寮した転校生の竜夷も龍仙士として召喚されたけれど、仲間たちとは違い、なぜか無能力な役立たず!?こんなんで一目惚れしたハルカが篭城する城を、敵の大軍から守りきれるのか!?敵は3万、味方は1000人。大逆転劇が、いま始まるよ?高校生無双のバトルファンタジー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界召喚モノですね.
    行ったり来たりの二重生活的なアレですが.
    そんなに面白くなかったな.
    最後の方に覚醒した主人公君の能力は凄そうなのに
    パッとしない感じとか
    猛虎将軍だっけ?なんか強いっぽい敵の将軍の立ち位置が微妙臭かったり
    いきなり陰謀的なフラグを建立してたり.

  • 良く分からんが、ヒロインはハルカなのか。表紙からてっきりジュノだと思っていたんだが。何か拍子(表紙)抜け。ハルカが。
    高校生になったら異世界にとばされて、特別な力を持って敵を圧倒する良くある異世界ファンタジー。
    だからなのかあまりワクワクしなかった。戦闘シーンがド派ということもなく、どっちかと言えば登場人物の心情の変化をメインに語ってる。
    てか、ジュノはそれで良いのか?

  • まさかジュノが使い捨てられるとは、、、
    次巻があるとすれば、主要キャラ総とっかえになってしまうほどに、キャラクターが使い捨てになっています。
    主観でごめんなさいですが、こういうのは好きません。なので、評価低くしています。

  • 学生寮で寝たら異世界で闘うお話(?)ようするに起きてる間は現実世界、寝てる間は異世界。
    モチーフは三国志とかっぽい。そもそも私と相性悪しな作品だったのですが。

    案の定もやもやーっとします。
    伏線が回収されないというか、設定に穴が多すぎるというか。続刊で明かされるのかもしれないですけど、個人的にはもうお腹いっぱいこれ以上いりません、て感じ。


    以下、箇条書きで私が感じた疑問点などをあげます。ネタバレ注意!






    ・結局なんでオルンに行けるのか
    ・毎日寝たらオルンに行けるんじゃないの?
    ・だったらオルンでの当直制とかいらない…
    ・オルンと現実では時間の流れが違うんだし、これ明らかに昼間寮で寝てる人がいないと当直制成り立たないと思うのだが…
    ・オルンは現実の時間×5。しかしそもそも一日の五倍は五日じゃないか…一週間じゃないよ…
    ・そのくせ鞍上帝崩御はしっかり五倍だし…
    ・ミカゲ先輩のアトリビュートって、どうやって現実世界の物をオルンに持ってくるんだろう
    ・アトリビュートに手を突っ込んだら出てくるなら、現実世界で事件起こした意味なくね?
    ・それとも寝る時に身体に触れてるものだけ持ち込めるとか?そしたら取り出したい時にオルンで取り出せるとか?
    ・それとも現実世界の自分の部屋の中のものだけ持ってこれるとか限定されてるのかな…
    ・そもそも星になったミカゲ先輩は死んだの?まだ生きてるの?



    伏線っつーか設定の穴だな。もう何がなんだか。
    でもしらびさんのイラストはめちゃめちゃ可愛いの!

    そもそもこれは彼氏がジャケ買い(笑)した作品で、「面白くないから読んで!」とよくわからないプッシュされて貸して貰ったのですが。
    まぁ、面白くはないかなぁ。

    でもやっぱりイラストは可愛い!
    そんな訳で☆ひとつ。

  • いい厨二でした。

  • なんだか書きたいことがあるのは伝わるのですが
    抜群に「うまくない」
    こう、なんというか、ひたすら「残念」な感じ…

  • 2011/10/01
    ⇒K-Books 420円

    イラストがしらびさん というだけで購入したが…

    寝ると異世界にダイブする特殊な寮に住むことになった主人公が
    異世界の抗争に巻き込まれて、、昼は学園、夜は異世界!みたいな話なんだけど
    一冊にまとめようとしたせいか、色々急ぎすぎで突飛な展開になったり
    せっかく現実⇔異世界への行き来するウリの部分が面白さに反映されなかったり
    異世界で得た特殊な力も、なーんかしっくりこず、
    一回読んだだけでは、なんともイマイチ…

    ってか、読んだ後だと このタイトルはミスチョイスな気がするが・・・
    帯からは続きものっぽい書き方されてたので、今後変わるのかも?
    もう少し丁寧に、今回だと上下に分けてきっちり書けば面白かったのかも??

全7件中 1 - 7件を表示

放課後は無敵ですが、何か? 召喚ばれてみれば、一騎当千 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

秋水の作品

ツイートする