R-15 裏切り者のさようなら (角川スニーカー文庫)

制作 : 藤真 拓哉 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年6月1日発売)
3.33
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (2)
  • (1)
  • 123人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044747046

作品紹介

シナリオの才能を持ち、女子生徒に大人気のクロト先輩。映画研究会の部長である彼は、吹音を主演に映画を撮りたいと彼女に近づいてきた。容姿・収入・才能で劣る丈途は不安を隠せないが、一方閃学園にも危機が迫っていた。生徒がきちんと制服を着て、廊下を走らず、常識こそ正義な校風に変わってたのだ!校長から無秩序派のリーダーとして学園を守る使命を与えられた丈途は、己のリビドーで再び学園をわちゃめちゃに出来るのかっ。

R-15 裏切り者のさようなら (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9784044747046  285p 2010・6・1 初版

  • 学園ラブコメ(?)。イラストがよいです。初登場の香学創(かがく つくる、1年、背: 小さい、胸: ひかえめ、クォーター、マッドサイエンティスト)がかわいい。今回もところどころで文章の流れが突然飛ぶ印象が残る。女子の心情の描写が弱く、少年漫画っぽい。シナリオ中の事件やイベントは突飛な内容が多いけど、文章からはビジュアル的な想像を掻き立てる力が足りない感じ。スケール感がもうちょっと欲しい。

全2件中 1 - 2件を表示

R-15 裏切り者のさようなら (角川スニーカー文庫)のその他の作品

伏見ひろゆきの作品

R-15 裏切り者のさようなら (角川スニーカー文庫)はこんな本です

R-15 裏切り者のさようなら (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする