記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 (角川スニーカー文庫)

著者 : 七瀬川夏吉
制作 : こぶいち 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2009年11月2日発売)
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • 43人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044748029

作品紹介

「記憶の森」-あらゆる記憶が収められる場所。その守人で、ブラコン&胸ペタな少女エリスは、今日も兄カイルのことを考えていた。「カイル君になら、生まれたままの姿を見られたってOKよ」エリスのパートナーで案内人の、胸フェチ&記憶力ゼロの少年カガミは今日もバカだった。「胸揉んでいいか?」そんな二人のもとを、深夜、記憶について悩みを抱える少年少女が訪れて…。サービス満点(?)メモリアルらぶコメ。

記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 良くも悪くも「典型的なラノベ」って感じ。特徴は微エロであるということと、記憶を扱った物語であるという点くらい。

全3件中 1 - 3件を表示

七瀬川夏吉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする