ヒマツリ2アイスドール・ウォーズ (角川スニーカー文庫)

制作 : も 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.78
  • (0)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044748371

作品紹介・あらすじ

しゃべる猿のぬいぐるみサンジュがいなくなり、さみしい思いをしている花村祭のもとに"火猿"が現れた!久しぶりの再会を喜ぶ祭だが、"火猿"はサンジュの頃の記憶を全て失っていた。また時を同じくして祭を「ママ!」と呼ぶ美少女が「火猿にママは殺されたの」と謎の言葉を告げる。混乱する祭のもとに彼女を殺そうと目論む"魔遊庭"からの刺客が現れる!妖怪/機械/人間界-全ての中心にいる"火祭"の結末とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  サンジュって、誰かに似てるなー。誰だったけなー。そう、週刊少年サンデー(漫画)の「犬夜叉みたいだ。」と思った。

     ところで、内容なんですが、死なない「祭」の中には、何かいるみたいですね。うーん、解説は、4巻当たりで、ってとこなのかもねー。

     まだまだ、2巻では全然わかりません。

  • 平行世界はもういい。タイミング的に。登場キャラ多いなぁ。

  • サンジュと祭のやり取りでニヤニヤさせられる時点で、もうこの作品のこと好きになってんだなーと自覚した

全3件中 1 - 3件を表示

ヒマツリ2アイスドール・ウォーズ (角川スニーカー文庫)のその他の作品

春日部タケルの作品

ツイートする