比較ケースから学ぶ戦略経営

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046002426

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 経営分析を一時点ではなく、時系列でとらえて、どうしてそういう戦略を採用したのか、ということをとらえているのが面白い視点。ただ、第三者として入手できる情報からの推測にすぎない部分もあり、まあ手法としては限界があるんだろう。静的ではなく、動的に経営戦略をとらえるべき、という提唱にはアグリー。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

松田 久一(マツダ ヒサカズ)
(株)JMR生活総合研究所 代表
ジェイ・エム・アール生活総合研究所代表取締役社長、日本マーケティング研究所代表取締役会長を兼務。1956年兵庫県生まれ。1980年、同志社大学商学部卒業後、日本マーケティング研究所入社。情報家電産業及び食品、日用品業界でのリサーチ、マーケティング及び戦略経営の実務を経験。また、政府での委員会などにも参画し、自治体などで経済関係のアドバイザーを務めている。主著に『「嫌消費」世代の研究』(東洋経済新報社、2009年)、『「買わない」理由、「買われる」方法』(朝日新聞出版、2010年)他。論文多数。

「2013年 『ジェネレーショノミクス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

比較ケースから学ぶ戦略経営のその他の作品

松田久一の作品

ツイートする