愛される人の境界線 (中経の文庫)

  • 17人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
  • KADOKAWA/中経出版 (2014年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046002525

作品紹介

人は歳を重ねたとき、魅力に差がつきます。何歳になっても若々しくて可愛らしい女性は魅力的です。でも中にはただ幼いだけで、大人の女性に成長できない人も…。そんな"子供おばさん"を反面教師に"大人女子"になるための秘訣を紹介します。愛され女子に変わる35のポイント!

愛される人の境界線 (中経の文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あんまり期待してなかったのに(←こら!笑)、読んでびっくり!Σ(゚Д゚〃)
    考えさせられたし、ためになった!!
    とくに、自己肯定や愛についての記述が興味深かった*
    なので、度々引用されていた エーリッヒ・フロム『愛するということ』を、機会があったら是非読んでみたいなと思った♪

    ただ…個人的には、やはり大人になるためには「女子」(という言葉の響き?)のままではいかんのじゃなかろうか~とも思ったりw

  • ひどいことをされたときに、真っ先にしたほうが良いこと
    それは「自分の機嫌をとること」
    限りある時間を、人を恨むことに費やすのはもったいないこと
    なかなか(´∀`;)

全2件中 1 - 2件を表示

愛される人の境界線 (中経の文庫)のその他の作品

愛される人の境界線 (中経の文庫) Kindle版 愛される人の境界線 (中経の文庫) コラムニスト・ひかり

コラムニスト・ひかりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

愛される人の境界線 (中経の文庫)はこんな本です

ツイートする